スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

天皇の料理番 episode4





視聴率は 12.7%・・・前回(12.0)より
愛し君よサラバ
 
 野菜係に昇進した篤蔵は五百木の紹介で
華族会館で働きながら英国公使館にも
出入りして料理の修業に励む。
度々、厨房を抜け出す篤蔵の行動を疑った
荒木は辰吉に後を付けるよう命じる。
辰吉は、兄の看病と言っていた篤蔵が
英国公使館に入って行くのを見るが
荒木には本当のことを言えない。
そんな中、篤蔵は荒木の度重なる嫌がらせに
堪忍袋の緒が切れる。
(エンタメ)


頑健な体をもち
夢に向かって
進んでいけるお前が
羨ましい。
己の夢に向き合って
苦しめることは
とてもとても
幸せなことなのだ
思うに任せんことは
多々あることと思うが
どうかそれを
心の隅に止め
俺の分まで精進して

英国公使館にも
出入りしていたことが
知られてしまった篤蔵
荒木の日頃の
嫌がらせに
堪忍袋の緒が
切れたもあって
宇佐美から
三度目だ
(クビを言われてしまう)
華族会館を
とうとう辞めることに
なった篤蔵。
英国大使館と
2つを跨いで
いつバレてもな
危ない橋だったもんね。
辰吉が一度は庇い
でも、やっぱり
悔しさもあっては
普通の心情だよなって。
篤蔵は確かに悪い。
けど、荒木が
ホント!嫌なヤツで
今期のゲス男^^;
3本指に入りそう。
そして兄の
周太郎の言葉。
これは
篤蔵にとっては
石にかじりついても
夢に向かって
進まねば!
強い決意になるよね。
てことで
すでに5が
始まってしまいw

原作・杉森久英「天皇の料理番」
脚本・森下佳子
演出・平川雄一朗
演出・岡本伸吾
プロデューサー・石丸彰彦
主題歌・さだまさし「夢見る人」


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3396-f1f7c7fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。