スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

Woman(8)




あの子を殺して私も死ねばいいの?

視聴率は 13.0%・・・前回(13.0)と同じ

 
小春は栞から
信の死の真相を
知らされ
がくぜんとする。
紗千は踏み切りに
たたずむ栞を見て
ただごとでは
ないと察知。
栞が小春に真実を
明かしたと知る。
帰宅した紗千を
問い詰めたものの
悲しみと悔しさが
募るばかりの小春。

一方、紗千は
小春が家を出て
いくだろうと感じる。
そんな中
澤村が小春にドナーの
適合検査を
親族に受けて
もらうよう促す。
(エンタメ)


牛丼 
食べたい(おい!(‐∀‐;))

栞は忘れたって
何なんだ
この子は一体?

小春に
信の件を告げ
一応
謝ってはいたが
あらいざらい
言った事で
栞自身 スッキリ?

踏み切りにいて
紗知に
わざわざ?見せ
いかにもな様子は
フリなの?

ってか
めんどくさ
と言ってたよね?

紗知の言う
そういう子は
こういう子
なんじゃないの?

紗知は小春に
そういう年齢とか
(どういうよ)
あの子は
関係ないとか
何で
栞を庇うの?

あなた達は
姉妹とか
やっと暮らし始めた
家族とか言って
同情を買おうと
何で
誤魔化そうとするの?

小春じゃないけど
そうじゃないでしょ。

まずは
謝るべしだけど
そもそも
謝っても
(小春にすれば)
簡単に
許せることでは
ないと思う。

間接的とはいえ
人の、それも
自分の姉の夫の命を
奪うような事をして

牛丼食べて
忘れた
ふふふっは
ないよー。
歪んだ性格というより
精神面に
かなり問題あり?

紗知も少々というか
子に依存してると
思った。

小春の父に
暴力を受け
小春を置いて出た。
気になる小春は
父親に懐き
今の今まで
自分を頼って
来ることはなかった

紗知にとって
栞は子育てを
やり直せる
小春の代わり
でもあり
償いでもあり
めいっぱい
愛情を注ぎ
過保護だったんじゃ?

娘にまた
捨てられちゃった
と言う紗知

小春は

私は望海と
陸の母親です
あの子達が
大人になるまで
一緒に生きていたい
だけの母親です

小春の方が
大人だと思う

健太郎が
いい事言ってた

一番の子育ては
親はもう
必要ないって
子供が思う事だよ


紗知は澤村に会い
検査をすることに
なるだろうけど
予告の感じだと
(引っ張ってた)
適合せずで

予想通り
栞がドナーに
なるのかな?
そして
小春は命をもらい
信の件は
許すしかない?

子の為ならだけど
その選択は
辛いとこだね。。

小春の病気は
避ける事は
出来ない

栞が嘘さえ
吐かなければ
信は生きていた筈

もし生きてれば
紗知と栞が
ドナーを拒否しても
信は全力で
自分の命に換えても
説得しただろう

そういうことに
なるの?(・Θ・;)

あの栞を
説得するのは
やっぱり
健太郎かな?

どこかで
信の件は
墓場まで持っていく
秘密だろうと
言ってたけど

あの二人じゃ
無理だと思ってた。

重い話
作ったよね。

望海と陸が
栞の部屋に
入り込み
何か知ってしまう
とかハラハラしたけど

聴いてた曲は
栞の好きな?

栞って
訳わかんないね



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

脚本・坂本裕二
演出・水田伸生
主題歌・androp「Voice」

青柳小春・・・満島ひかり
青柳信・・・小栗旬
望海・・・鈴木梨央
陸・・・高橋來

植杉紗千・・・田中裕子
植杉健太郎・・・小林薫
栞・・・二階堂ふみ

砂川良祐・・・三浦貴大
砂川藍子・・・谷村美月

蒲田由季・・・臼田あさ美
澤村友吾・・・高橋一生

津川・・・すわ親治
静恵・・・神野三鈴
宮前・・・田中要次
 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3304-d3ca0537
満島ひかり「Woman」第8話 「あの子を殺して私も死ねばいいの?」 帰宅してきた紗千(田中裕子)に、小春(満島ひかり)が「植杉さん、ご存じだったんですか? 私の夫が事故に
2013/ 08/ 22( 木) 17: 03: 33| 世事熟視〜コソダチP
『あの子を殺して私も死ねばいいの?』 内容 栞(二階堂ふみ)から信(小栗旬)に罪を着せたと知らされた小春(満島ひかり) まさかのことにショックを受ける小春は、紗千(田中裕
2013/ 08/ 22( 木) 17: 35: 47| レベル999のgoo部屋
来たな・・・怒涛の映像ポエム攻撃が・・・。 もう、目に映るものすべてが意味深に見えてくるのである。 たとえば・・・今回・・・心を許せるらしい親戚もしくは知人女性・マキちゃ
2013/ 08/ 22( 木) 17: 49: 48| キッドのブログinココログ
日テレ『Woman』(公式) 第8話『あの子を殺して私も死ねばいいの?』の感想。 紆余曲折か?遠回りか? 人公・小春(満島ひかり)の亡き夫信(小栗旬)の壮絶な過去が描かれ...
2013/ 08/ 22( 木) 18: 14: 32| ディレクターの目線blog@FC2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。