スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

名もなき毒(5)




第一部 最終話
毒にまみれた衝撃の結末
新たな連続毒殺事件が始まるー

視聴率は 8.2%・・・前回(11.6)より

すっかり出遅れてます(^^ゞ
 
祐子は杉村に誘拐の
真相を語り始める。
子どものころから
父親の暴力に
苦しんできた祐子。
母親は早くに
亡くなり、兄も
早々に家を捨て
祐子自身も中学を
出ると家を出た。

だが、父親は
どこまでも祐子を
追ってきて仕事場に
までも現れては
ささやかな給料から
金を借りて
いったという。

一方、梶田をはねた
少年が警察に出頭。
事件は解決に
向かうが、杉村は
一つだけ
気掛かりがあった。
(エンタメ)

真実にも
寿命があるんだよ
それでも
暗い秘密は
人生を苛むものだ

今多が言った。

梶田は石の口を
持っていた。
そういう人間は
実は殆どいないと。

それも
梶田には
隠し続けた
秘密があったから

28年前
野瀬祐子は父親と
争ってる内に
父親が棚にぶつかり
ここでは気絶?
(埋めてる時
声を発してたよね?)

そこへ
やって来た梶田は
娘がいる親として

兼ねてより
非道な父親を持つ
野瀬祐子を
不憫に思い
守りたいで
死体遺棄を
自らが申し出
梶田の妻も
夫に同意し
手伝った。

その間
聡美は祐子に
預けられていた
わけで

目の前で人
それも父親が
死んだかもな
事態なだけに
祐子の状態が
不安定にしても

聡美は
協力してくれた人の
娘なのに
あんなに
怒鳴らなくても
いいし

聡美が出れないよう
ドアを
開かないように
しなくても
よかったんじゃ?

28年前の見せ方は
ずるいなー

ちなみに
伊藤かずえさんは
当時何歳?^^; 
(無理もあるが)
幼い聡美とじゃ
雲泥の差があって
梶田も守るべきは
聡美の方なのに

それと
梶田が言ってた
聡美が嫁ぐ前に
ちゃんとして
おかないとは

祐子に聡美の
晴れ姿を見て欲しい

へっ?
そういうこと?

当時
祐子は聡美を
怒鳴りつけ
怖い記憶を植え付け

梶田にしたって
隠し続けた
暗い過去

聡美には祐子のこと
正直に
説明する気は
あったの?

そもそも
自分の娘が
一番だろうに

手を汚すかね

解せないなー

でもって!

堺(ダブルフェイスw)
高橋さん!
やって
くれましたな( ̄∇ ̄;)

梨子とは
一回どころか(^_^;)
要は姉と妹
二股じゃん!

もうー
ひどい男だよ

聡美は指輪を
外してるけど
不安があるからで
証拠もないのに
浜田の母を
邪険にも出来ない
それだけでしょ?

梨子は
今回だけでなく
前も姉の彼を
横取りしたらしく
浜田と梨子
どっちもどっち
(それは
あんた達でしょ)

人を平気で傷つける
同じ穴のむじな

そういう意味で
二人お似合い

三郎がそこまで
罵倒される筋合いは
ないと思うが

確かに

人間てのは
誰だってね
相手が一番
言われたくないと
思ってることを言う
口を持ってるんだ

三郎が
あの場所に居た事
菜穂子の弁当

余計な事をして
放って置けば
はある^^; 

けど
自分と菜穂子を
祝福してくれた
梶田に代わって
浜田に強い怒りを
持つだろうし

そもそも
梨子は姉の彼に
ちょっかいを
出しておきながら
その開き直った
態度に
こっちは
ムカムカっ
(暑さが
倍返し?( ̄m ̄〃))

聡美も三郎に
頼んでも
いませんよねで
責めなくてもいいのに

浜田は聡美と
結婚しても
梨子を拒絶出来ずに
関係を
持ち続けたと思う

過去にしろ今回も
聡美の男を見る目が
なかったとも
言えるけど
姉の大切な人を
欲しがる妹も
どうかしてる

水田の一言で
聡美は結婚を
止めたようで
水田はナイス
だったけど

姉妹は父親の罪を
知る事無く
反省?w
半生記やら
梨子は浜田と
一緒になるのか?

その後の姉妹は
どうなったかね?

三郎もこれ以上
関わりたくない
だろうから
知る由もだけど

新たに事件が発生!

中華の子もいて
観覧車絡み?w

江口さんが
何かやらかしそうで
三郎は
どう巻き込まれ

刑事か探偵?w
な如し
事件を解明して
いくのだろうけど

またも
責めるような^^; 
被害者?だと
三郎が
気の毒だね。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

原作・宮部みゆき「名もなき毒」
脚本・神山由美子
演出・塚原あゆ子、金子文紀
主題歌・近藤晃央「あい」

杉村三郎・・・小泉孝太郎

杉村菜穂子・・・国仲涼子
桃子・・・矢崎由紗
今多嘉親・・・平幹二朗

園田瑛子・・・室井滋
手島・・・ムロツヨシ
椎名遥・・・岡本玲
谷垣太一・・・山崎大輔
水田・・・本田博太郎

梶田信夫・・・平田満
梶田の妻・・・相葉あきこ
聡美・・・深田恭子
梨子・・・南沢奈央
浜田・・・高橋光臣

卯月・・・菅原大吉
友野・・・織本順吉
野瀬祐子・・・伊藤かずえ
関口・・・柳家小さん

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3291-c57f6db2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。