スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

はさみ




脚本 光石冨士朗
監督 木田紀生、光石冨士朗
上映時間 112分
公開年 2012年1月


WOWOW放送で(録画)鑑賞


 
理容美容専門学校を
舞台に彼等を育てる
教員達と生徒の絆を
描くヒューマンドラマ


シザーズは
人の働きかけに似ている。
上が動く刃
下が受け止める刃

下は固定させて
動かしたら
いけないんだよね。
なるほど~

育てるという難しさ
専門学校の教員の
奮闘を描いてたけど

観る前は
タイトルだけ
聞いた時は
ホラーかと
思ったんだけど^^;
にしても、、
些か地味で
途中 
飽きちゃったり^^;

そもそも
最近の専門学校は
高校と
協力でも
しあってるのかね?

いちこの親が
奨学金を
使い込みして
(ひどいよ)
いちこは学校を
やめなければいけない
しかし
理容の先生たちは
住み込み理容室を
あたるとか
いちこにとって
いい策を考え
それはとても
有難いのだけど

教員の
久沙江(池脇千鶴)が
窪田君演じた
洋平の複雑な
家庭環境にまで
立ち入ったり、、
別な道を歩みたいと
言った子まで
説得したりと

今はそこまで
介入してるのかね?

先生も身が
持たないだろうし
何より
専門学校は
本人のやる気

遅刻に欠席すれば
失点は本人に
かえって来る
それも
これから
社会生活を担う
練習でもあって
けど
これって高校の時
出席不足に赤点で
経験済みな筈。

(実はかくいう
ワタシは
美容理容学校を
卒業し
免許も持ってます(^^ゞ)

映画は
甘いな~って
思った。。
(こんな先生達がいれば
挫折してもだろうけど)

で、
お気に入りのw
綾野君
ついてはロン毛

役的には
最近も多い
自由人なんだけど
仕事と人との関係で
上手くいかず
ストレスから
電車内で女性に
抱きつき
猥褻罪になるとな(+o+)
なんともな役

抑えた
低いボイスは
また違う味では
あったので
観て損は
ありませんが
出番は然程多くなく

窪田君は
ちょっと
あどけないような顔が
元々まだ若いけど
更にだけにw

出番も多いし
大ファンの方は
観てもな作品では?

主役の池脇さんは
安定です(^^)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3182-8945de83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。