スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ヒトリシズカ(終)




独静加


 


1997年5月。
東京・台東区のアパート・春菜荘。
管理人のタツは
突如現われた
ある姉妹に部屋を貸す。
次第にタツと姉妹とが
交流を深める中
ある日、姉妹を追う
謎の男たちが現われる。
銃が乱射される中
姉妹はアパートから逃げ出し
やがて姿を消す。
2012年。
春菜荘で
白骨遺体が発見される。
捜査に当たった刑事は
遺体の身元を特定するが
この遺体の戸籍を不正に
使用していた女がいる事が判明。
さらに捜査を進める内に
衝撃の事実を知る事になる。


ええっー。。
哀し過ぎる。。。
(胸が痛い)

で、ドラマを
振りかえると

春菜荘での
静加と澪の暮らしは
二人にとって
やっと訪れた
穏やかな暮らし。

南原?の追手が
二人を突きとめ
静加は男達を
銃で撃ち
澪と逃走。

その後
タツは死に
心筋梗塞だった。

タツの部屋から
死後
数年~10年経過された
白骨死体が発見され
身元確認の為
入居者名簿と
行方不明者リストの照合

静加、タツの死を
どこで知ったか?
春菜荘に花を手向けた
(この先観たらココ 
何年か経過
してたんだね)

白骨死体は
仲尾真琴といって
8年前に失踪
母親が現れ
知らぬところで
除籍され
結婚していたと分かる。

真琴は佐川秀行
なる男と結婚し
唯という子も
儲けていた。

佐川真琴を
名乗った女は
実は澪(@_@)
(静加が幼い澪と
アパートから逃げた
後の出来事だったのか)

確かに^^;
二人の画面が
止まってたもんね。

本当の佐川真琴の
写真を見た秀行は
その顔を知る筈がなく

数年前?
恐らく 
澪が秀行と
結婚する前か
それ以前に
澪はタツから
(死んだ)仲尾真琴
の戸籍をもらった。
(勝手にでしょうが)

その後
静加は澪の元から
姿を消したらしい

真琴を名乗る
澪のアパートに
藤岡達、刑事が
やって来て

幼稚園の運動会に
現れた澪は
藤岡に捕まってしまう

車が走り出し

子供の唯が澪に
気付いて追い
そこに
トラックが迫り

唯を助けたのは静加
唯は無事だった。

警察では
真琴の指紋が
南原澪と判明

当時 抗争事件で
澪を連れ出したと
思われる
山本アキコ(静加)が
唯を助けた女と
藤岡が気付き

澪は病院に行くが
静加は間もなく
息を引き取る。


正面から
車にあたったろうに
静加の顔が綺麗の
ツッコミはさて置き^^;


ずっと澪の事
見てるよ

静加が澪の前から
姿を消す前
澪に言った言葉

静加は守り続けた。

意識の無い静加だが
澪の声を聞き
永遠の眠りに
ついたのだろうか?

結局
静加が生きてる間
澪は静加が
腹違いの
姉である事を知らない。
この後
聞かされるのかね?

それに
警察は勿論
孝俊と深雪にしても
静加の国分寺での
事件に始まり
その後についても含め

何より
静加が生きていた事
それを
知るのだろうか?

母親の深雪は
静加失踪以来
精神状態が不安定になり
静加への悪行も
孝俊に知られ

もし 静加を
見つけ出しても
家族としての再生は無理
孝俊はそう判断し
腐乱死体を静加と
思い込む事で
終りにさせたかったのでは?
結果的に
見捨てたんだよね。。

15歳の少女が
幾つかの事件に
関わってるだろうに
関与に行き着かない
警察には疑問だが、、
特に
大村や鮎川に
行方なりを
追って欲しかったな。

特に南原が
生存してる頃なら
未だしも

未成年の静加が
子供の澪と二人
警察や南原の仲間
彼等から逃げ
どう暮らしてたのか?
(澪の学校とか)
不可解ではあるが


私って
一体何なの

自分は母親に
守られることはなかった。
しかし
静加は澪の子を
全力で守った。

命を懸けて守った時
存在する意味を感じた?
少しは
救われたのだろうか?

心の底から笑うも
思いっ切り泣くもせず
置かれた環境の中
無表情に
ならざる得なかった

独り静加が哀しい。。

夏帆ちゃんは
好演してたと思う。

毎回 ポイントと
なったワンシーン。

最終回 
必死に
走ってる足元
それは
澪の子を助ける為
その身を
挺した静加だった。


脚本、演出、音楽
三拍子揃い
見応えある作品でした!

原作は知らないけど
(近々読んでみたい)

※原作 読みました

静加が
若干憎らしかったり
刑事達の
キャラも違い
ドラマオリジナルな点が
静加なる人物を
より明白にしたと思う。
(表情も見えるし)
個人的には
やはりドラマでの
静加が記憶に残り
忘れられない
一作になりそう。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

原作・誉田哲也
脚本・青島武
音楽・安川午朗

伊東静加・・・夏帆
静加(少女期)・・・小林里乃
南原澪・・・内田愛

伊東孝俊・・・岸部一徳
伊東深雪・・・黒沢あすか
南原・・・池田成志
南原悦子・・・内田慈
矢部・・・温水洋一
鮎川・・・松重豊

タツ・・・緑摩子
藤岡・・・二階堂智

大村和己・・・村上淳
唐沢秀也・・・赤堀雅秋
松井晋平・・・森下能幸
吉住・・・徳井優
山川・・・山中崇
青木久則・・・長塚圭史

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3181-8a875d8b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。