スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ヒトリシズカ(5)




罪時雨



 


1989年3月。
東京・八王子市。
防犯課の課長代理・伊東は
行きつけの理髪店主の姪・深雪から
同棲中の男による
暴力被害の相談を受ける。
深雪には小学生のひとり娘・静加がいた。
伊東が深雪親子を気にかける中
深雪のアパートで男が
刺殺される事件が発生する。
やがて
男の交友関係から
容疑者だと思われる男が
捜査線上に浮上。
男を重要参考人として聴取するが
証拠不十分で事件は迷宮入りする。


孝俊、唖然。。
(自分的には
愕然だが)

孝俊については
直接は
と思ったし
深雪については
静加は私の宝物
そこちょっと
引っ掛かってたけど

(1話の探してる
様子やら)
娘を大事にしてると
思ってたから

やられた(>_<)

確かに
深雪の
あの不安定な様子は
明かされてみれば
頷けるのだけどね。

7年前
男に依存する深雪は
悪い男にばかり
引っ掛かり
暴力を受け
娘の静加にも
被害が及んだ

8歳の娘・静加は
児童ポルノに
出演させられて(@_@)
深雪は見て見ぬ振り
男(唐沢)が
やってた事を
知ってた。

ひどい母親だ!

で、前回
顔が違うと思ったら
唐沢は
静加の父親ではなく
実の父親は
(3話から)登場の南原

偶然
深雪と静加がいた
カフェで会い
静加はそこで
南原が父親と悟り
南原も娘と
分かったわけだね。
となると
家出した未成年の
静加が南原に
頼り(フリというか)
住居にしろ生計が
成り立ってたのも
納得出来る。

南原にすれば
まさか 一応w
可愛がってた娘に
殺されるとは
夢にもだが地獄で
逆上してるかも^^;

それと孝俊
実の娘ではなく
深雪の身の上を聞く内
結局は夫婦になる。
(孝俊はあの^^;年で
初婚だったの?)

静加は深雪の連れ子
ゆえに
3話での
冷たい言葉も頷ける。

深雪と一緒に
なった当初
深雪の言葉を信じ
同情したが
娘に関しては
ひどい母親とはで
裏切られた感じ。

そして
失踪前の静加
捨てた粘土を
深雪が分別しようとしたら
中に唐沢が刺された
ナイフが入っていた。
殺したのは
やはり松井だった。
(ワタシはまた
静加が止めをと
思ったけど。。
子供だったしね)
当時 隣室の山川も
静加に協力していた。
ここ!
恐ろしいよ

で、母親と自分を
苦しめた唐沢を
殺してくれたからと
隠してたらしい
松井が死んだから
って(>_<)
子供にすれば
そうだろうけど
(子役ちゃん
あのシーンを
よくぞやり切った。。)

平然と言ってのける
静加に身震いもしたが

ママは強い男に
乗り換えていくんだな

子供の頃から
ずっと思ってたの
私って
一体何なの

こうなったのも
母親の責任
幼い頃の
環境を思えば哀れ。。

しかし
これで繋がった。

青木の死体は
見つかり
ニュースになったが
静加が関連してるまで
やるのかね~?

次は最終回!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

原作・誉田哲也
脚本・青島武
音楽・安川午朗

伊東静加・・・夏帆
静加(少女期)・・・小林里乃

伊東孝俊・・・岸部一徳
伊東深雪・・・黒沢あすか
南原・・・池田成志
南原悦子・・・内田慈
南原澪・・・内田愛
矢部・・・温水洋一
鮎川・・・松重豊

大村和己・・・村上淳
唐沢秀也・・・赤堀雅秋
松井晋平・・・森下能幸
吉住・・・徳井優
山川・・・山中崇
青木久則・・・長塚圭史

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3174-02020bfe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。