スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

プラチナデータを読みました(ネタバレ含む)




国民の遺伝子情報から犯人を
特定するDNA捜査システム。
警察庁特殊解析研究所・神楽龍平が
操るこのシステムは現場の刑事を
驚愕させるほどの正確さを持って
次々と犯人を特定していく。
検挙率が飛躍的に上がる中
新たな殺人事件が発生。
殺されたのは
そのシステム開発者である
天才数学者・蓼科早樹とその兄・耕作で
神楽の友人でもあった。
彼らはなぜ殺されたのか?
現場に残された毛髪を解析した神楽は
特定された犯人データに
打ちのめされることになる。
犯人の名は神楽龍平。
追う者から追われる者へ。
事件の鍵を握るのは
プラチナデータという謎の言葉。
そこに隠された陰謀とは。
果たして神楽は警察の包囲網をかわし
真相に辿り着けるのか。
(BOOKデータベースより)


ネタバレしてます

 



兄妹が殺され
共同研究者である
神楽に嫌疑がかかり
追われる身となる中
真犯人と
システムの秘密に
迫るが概要なんだけど

のんびり読もうと
思ったら
先が気になって
止まらなくなり
スイスイ読める展開は
いつもの如し
さすが東野さん。
理系出身らしく
DNAとデータとくれば
ワクワク度も
高まった(^^)

けど
やられた!な
一方で
腑に落ちないな点も。

帯の
人を愛する気持ちも
DNAで決まるのか

DNAに
潜む罠のような
問題点を
見逃したんじゃないか?
DNAと愛情の関係?

犯人は、、
自分は外れやした^^;

帯に惑わされちゃダメです。

勘のいい方は
DNA情報と陰謀
とくれば
タイトルの
プラチナデータ
その意味に
大凡の検討が
つくと思う。

で、来年
劇場公開されるし
で書いたまま
放置してた^^;

いよいよ
公開されたんで
思い出し
アップする事に( ̄m ̄〃)ぷ

ザッとですが
ここから
ネタバレしちゃいます!

検挙率が
上がったとされる
DNA捜査システム
それが許可された
背景には
国家権力が絡んでます。

政治家(家族も含む)や
高級官僚が守られる為
彼等がシステムの網に
引っ掛からない為
プラチナデータ化
されてるな目論み

個人のDNA情報は
国が管理している
しかし
官僚達は守られ
庶民だけが
検索にかけられるという
不公平な話(ーー;)

プラチナ→白金
とくれば港区
高級住宅地(笑)
そこを
作者が意識したかは
ともかく

プラチナって
そういう事かー
と感心したけど
一方で
自分からすれば
プラチナというより

不埒なデータ
なんだけど( ̄∇ ̄;)

そのプラチナデータ

兄妹にそのオプションを
つけるよう命じたのは
水上洋二郎
彼が志賀に言われ
志賀は更に
上層部から
命令されたらしい。

で、兄妹は後に
プラチナデータを
作った事を悔い
懺悔から
モーグルなる
プログラムを開発し
その件を神楽に
告げようとした矢先
水上に
殺されて
しまうのだけど

纏めて書くと

連続殺人犯
(動機は自身の研究の為)
兄妹殺し
白鳥里沙殺し
全ての犯人は
水上洋二郎です。
勿論
彼もプラチナデータの一人
ゆえに検索にかけても
ヒットしない。

そもそも
脳神経科の水上は
患者でもある
神楽と蓼科早樹
二人を
管理していたわけで
二人はまさか
水上が犯人とは
思いもせず。

しかし
早樹は
念の為
モーグルを
絵の中に
隠しておき

神楽については
自分に嫌疑がかかり
逃亡する中
モーグルの存在を知り
それを探すのだけど

逃亡中の間
神楽自身
二重人格だった為
もう一人の人格
リュウの出現に
神楽の自殺した
父親の話やら
すずらんなる
女の子も登場して
非現実的な部分も
加わり

例えば
リュウを出現させる為
反転剤なるもので(Θ_Θ;)
コントロール可能とか
すずらんの正体
これは早樹なんだけど

神楽に恋心が
あったのか?
けど
不可能と諦め
リュウならばで
人並の少女のように
恋をしてたのか?

早樹が死んだ後
神楽の前に現れたのは
神楽の幻覚だろうけど

何分にも
早樹は早くに
死んでしまい
胸中も分からぬまま。


遺伝子情報と
心の関係の解明

脳の不思議さ

その辺りも
何かしら
分かるかと思えば
そんな小難しい話には
流れず

結局は
国家権力の陰謀のお陰で?w
主人公のトラウマが克服し
田舎生活(おい)になり
機械とは無縁の世界で
生きていく、みたいな?
少なくとも
帯のDNAウンヌンは無関係。
そこ
自分は騙された^^; 

映画化は
神楽と浅間
(ニノとトヨエツ)
敵対関係だった二人が
協力して
真相に迫るは
演出等によっては
見応えありそうなので

イメージは
違うけど
実力ある二人が
演じるだけに
期待も高まる?

けど
元々
映画化とは知らずに
原作を読んだけど
映画の宣伝だと
プラチナデータの意味が
違う気がするけど^^; 

それと
水上役は女性?
あの件(婦女暴行で
証拠も残す)は
どうするの?

早樹は水原希子って
これも
全然違うと思うけど(‐∀‐;)

どう仕上がったのかね~






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3167-ad1b6f66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。