スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

夜行観覧車(8)




視聴率は 10.8%・・・前回(11.4)より


殺された父の本性!?許し合えない親子
 


ひばりヶ丘
なんて嫌いです
坂はキツイし
学校も遠いし
いいことなんて
何にもないです
毎朝 坂の上の
学校に通ってる
人達とすれ違うんです
私は坂が嫌で
たまんないのに
あの人達は楽しそうに
坂を上ってくんです
なんかもう全然
別世界って感じで
私は あの中に
絶対に
入れないんですよね

彩花が言った

真弓は彩花の暴力に
耐えられず
我を失い
彩花の口に食べ物を
詰めるが
さと子がやって来て
止める。

やっぱ
あれ(防犯ブザー)を
投げたんだー。

さと子はそれを
マー君にもらい
こんな時の為に
使うのかと、、
説明臭くて
わずらわしい(Θ_Θ;)

さと子はガラスを
割ったのは自分だ
彩花の暴言に
真弓を庇う言葉を
告げるが
彩花から
帰ってと言われ

家族だからって
甘えていると
今に取り返しが
つかなくなるわよ

それは
さと子自身にも
言えるんじゃ?

良幸と比奈子は
自宅に戻り
中傷ビラにショックを
受けるも
部屋に入ると
慎司がいた。

慎司、ここに
来るまでは
あちこちに居たらしい

慎司は二人に
父親の圭介は
自分を責め
自分と母親に対し
暴力を振るってた

あの夜
自分を殴った
体のアザを見せ
淳子にも
手首にアザがある

そして
真弓については
彩花から話を
聞こうとするが
彩花は背を向ける

真弓は圭介のいる
会社に行き
彩花を殺そうとした
更に
自分の苦しい
胸の内も告げる

私には
止めてくれる人がいた
止めてくれる人が
いるか いないか
たったそれだけの違い

高橋家には
いなかったって事だね。

さと子家では
誰も手芸教室に来ない
替わって
別な奥様が
ひばりヶ丘のリーダー
となるのか?(‐∀‐;)
にしても
さと子の旦那って
愛人宅に
入り浸りなんだ。
なんか
さと子が
ちょっとだけ哀れに
なってきたかも

啓介と彩花
おかずは中華では
ないですねw

啓介は真弓に代わり
彩花の為に
食事を作り
話をするが

啓介自身
逃げてばっかりだもん
そりゃあ
せっかくの
焼きそばが(違っ)
彩花も箸をおくよー

観覧車を
見てた真弓は
彩花に合わす顔がで
悩んでいたが
啓介からの電話で
夫婦は
彩花の話
借金の事
話をする

啓介の優しさに
真弓は落ち着き
帰宅する。

警察では事件に
使われた凶器が
発見出来ず
淳子に聞くが答えず

1月23日
事件翌日
淳子は圭介から
お金を借りていた

凶器については
結局埋めたから

啓介、家族を
守れなくなったじゃん

1月29日
弘幸、慎司に
比奈子は自宅から
警察に向かうが
報道関係者に囲まれ
三人で乗り越えようと
固く手を握った。

そして

僕が父を殺しました

慎司が言う


兄弟、家族
何を描きたいんだか
なんかバラバラ。。
原作も、、
あれなんだけど
もうー
原作と別モンだね。

で、原作読んでて
ネタバレしてます。

知りたい方は コチラ




応援下さいまし~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

原作・湊かなえ
脚本・奥寺佐渡子
演出・塚原あゆ子、山本剛義
主題歌・AI「VOICE」

遠藤真弓・・・鈴木京香
遠藤啓介・・・宮迫博之
遠藤彩花・・・杉咲花

高橋淳子・・・石田ゆり子
高橋弘幸・・・田中哲司
高橋良幸・・・安田章大
高橋比奈子・・・宮崎香蓮
高橋慎司・・・中川大志

小島さと子・・・夏木マリ
マー君・・・小泉孝太郎
田中晶子・・・堀内敦子
村田志保・・・吉田里琴
明里・・・滝裕可里
結城・・・高橋克典

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3154-e2acf5f1
慎司が犯人?( ̄へ ̄|||) ウーム だとしたら、何で今まで逃げ回ってたのかな? それとも、母を助けようとする偽りの証言なの? 淳子と慎司、どちらが犯人なのかはわかんないけど、こ
2013/ 03/ 09( 土) 00: 32: 24| あるがまま・・・
「夜行観覧車」の第8話を見ました。信じられないだろ、まだあと2話あるんだぜ…
2013/ 03/ 09( 土) 00: 36: 41| Flour of Life
第8話 「殺された父の本性!?許しあえない親子」 遠藤真弓(鈴木京香)が、「もう黙って!」と叫びながら娘・彩花(杉咲花)を押し倒して、無心に彩花の口に物を詰め込んでいると...
2013/ 03/ 09( 土) 01: 11: 12| emitanの心にうつりゆくもの
TBSテレビ系ドラマ『夜行観覧車』(公式)の第8話『殺された父の本性!?許し合えない親子』の感想。 なお、湊かなえ氏の原作小説は未読。 もう少し“テレビドラマらしい魅せ方”を
2013/ 03/ 09( 土) 01: 33: 26| ディレクターの目線blog@FC2
夜行観覧車はどうしたっ・・・。今回は・・・何も知らない幸せ(宮﨑香蓮)でもよかったけどな。 死人に口なしなので・・・どんだけ悪辣に描かれても反論できない恐ろしさもあるよね(
2013/ 03/ 09( 土) 05: 35: 51| キッドのブログinココログ
真弓(鈴木京香)は、暴れる彩花(杉咲花)を突き倒して側に落ちていた唐揚げなどを彼女の口へ突っ込んで口を塞いでいました。 その様子に気付いてやって来たさと子(夏木マリ)
2013/ 03/ 09( 土) 12: 23: 56| ぷち丸くんの日常日記
第8話「殺された父の本性!?許し合えない親子」2013.3.8 今日も家で手当たり次第にモノを投げつける彩花(杉咲花)。そんな彩花を呆然と見つめる真弓(鈴木京香)の脳裏に、さと子(
2013/ 03/ 09( 土) 17: 03: 56| ドラマハンティングP2G
『殺された父の本性!?許し合えない親子 内容 事件の五日後 物を投げつけ大暴れする彩花(杉咲花)に対し、 ついに真弓(鈴木京香)は、突き倒し、口をふさぎ、一線を越えかけてし
2013/ 03/ 09( 土) 21: 20: 31| レベル999のgoo部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。