スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

とんび(4)




視聴率は 12.0%・・・前回(16.0)より


本当のお母さん


 
[CD] (オリジナル・サウンドトラック) TBS系 日曜劇場 とんび オリジナル・サウンドトラック

秘すれば
花って知ってます?

すべてを
伝えないからこそ
より深く
伝わることがある
うまく
伝えられないことが
その思いを
語ることがある

そういうことを
俺は
あの風呂場で知った
そうだったよな
親父

昭和60年
日本航空の
ジャンボ機が
御巣鷹山に墜落
死者520人を出す

アキラ11歳の頃
美佐子の事故の
真相を聞かれた
照雲はヤスに
大事件だと
天ヶ崎通運に
飛び込んで来た。

お馴染みの銭湯
ヤスと照雲が
湯に浸かり
話をしていると
そこに鉄矢が
飛び込んで来る(^◇^)

今日もw愛の一発
こういう
弟分がいるから
また面白い

たえ子が離婚時
ヤスは
中学生だった。

子供が
いようがいまいが
たえ子さんは
たえ子さん
照雲の
そういうとこいいな

その事に
首を突っ込む
ヤスも
なんだかんだ言って
優しいから
いいんだよね

しかし
たえ子からも
アキラが母の件を
知りたがってるで
話はすり替わり
酒を飲んで
上機嫌なヤス
照雲、鉄矢に社長も
外で待ってた(^◇^)

ヤスは
翌朝 外で寝てるしw
ってか
平屋?
いつの間に?^^;
引っ越したっけ?

朝からカレー
アキラ
お父さんの分も
用意してる

ヤスがお地蔵さまを
磨きながら
美佐子に話し掛け
こういう
細かいとこも
このドラマの良さだ

たえ子の元夫と
娘がヤスを
訪ねて来た。
たえ子の娘の名が
泰子とは
たえ子は
ヤスが好きだった?

秘すれば花は
たえ子が
言ったんだね。

ヤスはたえ子に
元夫と泰子の頼み
一度会ってくれないか
そう話すが

かつて
古い農家に嫁に
行ったたえ子は
姑から疎まれ
女児を産んだ事で
更に溝が深まり
ある日
近所の親父の
言った言葉に傷つき
離婚を決意。
その条件に
姑は子供を
置いて行けと言い
たえ子は受け入れた。
自分が自由になる為
自分の勝手で
子供を捨てた。
今更
どの面下げて
ましてや
後添えさんにも悪い
会いたくないと


たえ子が
やっちゃんと呼ぶ事に
さすがのwヤスも
食い下がるが

うるさい!
たえ子は怒声

ヤスはしつこく
しかし
さすがたえ子!

12年も一緒にいて
ケジメ一つ
つけられてない
あんたに偉そうな口
たたかれたくないわよ

物別れ
ヤスは怒って
帰ってしまう。

その頃
アキラは
幸恵に尾藤の元も
訪ね
事故の事を
教えて欲しいと
言っていたが
いなくなり
アキラを探すヤス

美佐子の事故現場
お地蔵さまの前に
アキラは居た。

二人 家に帰り入浴
浴槽に浸かり
ヤスがアキラに
あの日
自分はお前と
お母さんにいいとこを
見せようとして
荷捌きして見せた。

荷物が崩れ
お母さんは
お父さんを突き飛ばし

お父さんのせいで
お母さんは死んだ

自分を庇ったから
だから
皆言わない
そう思ってた
というアキラに
ヤスは
自分のせいだから
皆にも隠してた。
そんな事
言いたくねーだろ

ちゃらけて言う
ヤスに
アキラは怒り
翌日も言葉少ない

墓場に両足と言う
ヤスに
まだ片足と返す海雲
相変わらずいいな

あれ?
鉄矢の嫁って
肉屋じゃなかった?
2つ掛け持ち?w

その嫁の機転で
結局
ヤスが泰子と
知り合いという
設定で(^◇^)
夕なぎに連れて行く。

つっこむ照雲に
笑ったが
たえ子には
それが誰か
分かっていた。

お茶を注文する
泰子にたえ子は

郷に入れば
郷に従えよ

たえ子が嫁いだ時
それが出来ず
失敗した。

商売を例え
尾藤を相手に
恨んだらダメよね

たえ子は
もう自分は
恨んでないと
言ってるんだろうね。

そして
子だくさんの鉄矢を
前に
大変なのはね
育てること
それに比べたら
産むのなんて
屁みたいなもんよ
感謝しなきゃ
いけないのはね
育ててくれた人

更に
照雲を前に


親は先に
死ぬのがいいのよね
死んだ方がいいのよね
子供の幸せ
見届けたいっていうのは
親のわがままなのよね
見なくていいのよ
その子が幸せだったら
それでいいの

ハマグリの吸い物を
はい やっちゃんと
出したたえ子は

婚礼にハマグリが
使われるのは
上の殻と下の殻が
ピッタリ合うから。
最期まで
添い遂げないと
いけないよと。

そして

強い親になりなさい
強い親って
いうのはね
自分が
ボロボロになっても
決して子供の手を
離さない親のことよ

泰子には
たえ子の気持ちが
伝わっていた。

けど
ヤスはアキラに嘘を
見破られたくない

嫌われたくない

海雲の言葉
旭がどう思おうが
何をやろうが
お前は
な~んも変わらんだろ

そしてアキラに

よかったな 旭
どんなつらい話でも
お父ちゃん
旭のためなら
してくれるんだろ?
よかったな
バカなお父ちゃんで

翌朝
アキラはまた
カレーを作り
ヤスに

お母さんに
命をもらったのは
世界中で
俺とお父さんだけなんだよ
だから
頑張ろう一緒に
お母さんのために

ええー息子だ

海雲のフォローも
良かった

真実を言っても
誰も救われない
これで
良かったと思う。


今のアキラ

子供の頃の話を
聞いていた
徳田出版の
六川と松本
仕事になりませんな( ̄∇ ̄;)

由美はアキラに対し
満更で無かったのに
これ切りと
言われてしまうアキラ

どーする?

秘すれば花は
親子だから
通じたのでは?

それと
恋愛を重ねるのは
無理があるような^^;
恋する相手には
やっぱりちゃんと
伝えないと
伝わらないと思うが。

けど
由美の元夫?が
出現?

どーなんるんだ?


応援下さいまし~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

原作・重松清「とんび」
脚本・森下佳子
プロデュース・石丸彰彦
演出・平川雄一郎
主題歌・福山雅治「誕生日には真白な百合を」

市川安男・・・内野聖陽
市川旭・・・佐藤健
旭(3歳)・・・五十嵐陽向
旭(6歳)・・・荒川槙
旭(11歳)・・・福崎那由也

市川美佐子・・・常盤貴子
たえ子・・・麻生祐未
坂本由美・・・吹石一恵
幸恵・・・加藤貴子
葛原鉄矢・・・音尾琢真
照雲・・・野村宏伸
海雲・・・柄本明
頼子・・・岩本多代

泰子・・・徳永えり
肇・・・小林隆


1話 2話 3話
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3113-63e90d29
ドラマ「とんび」 もう見るのやめようかなぁ~。なんて思いながら見た今回。 不覚にも泣けた(笑) 母としてのたえ子(麻生祐未)さんの心情。 旭に優しい嘘をつくヤス(内野聖陽
2013/ 02/ 04( 月) 15: 41: 51| ゆったりと・・
第4話「本当のお母さん」2013年2月3日 ヤス(内野聖陽)は、11歳のアキラ(福崎那由他)が自分に内緒で照雲(野村宏伸)や社長(ベンガル)らに母・美佐子(常盤貴子)の事故の真相に
2013/ 02/ 04( 月) 16: 46: 42| ドラマハンティングP2G
『本当のお母さん』 内容 由美(吹石一恵)に問われ、ハッキリと答えなかった旭(佐藤健) だが、旭は「秘すれば花」と。。。笑顔で帰っていく。 “全てを伝えないからこそ、より深...
2013/ 02/ 04( 月) 17: 53: 45| レベル999のgoo部屋
秘すれば花・・・(┯_┯)うるる 今回は、ヤスとアキラ、たえ子姉ちゃんと娘・泰子@徳永えり、そしてアキラの坂本さんへの 秘すれば花な物語。 勘のいいアキラなので、皆が美佐子の
2013/ 02/ 05( 火) 14: 42: 13| あるがまま・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。