スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

いつか陽のあたる場所で(3)




視聴率は 9.1%・・・前回(9.6)より


一番会いたい人
 
私はいつも自分に
言い聞かせていた
息を潜めて
生きていかなくては
いけない
何も求めては
いけないんだ
人との繋がりや恋

そして
母に許される事も

綾香が
ボランティアをする
老人ホームの
イベントに
巴子が岩瀬を
紹介した為
三人でホームを
訪れるが
認知症のチエが
巴子を自分の娘と
勘違いし
巴子はチエとの
ふれあいで
母への思いが募り
更に
大石から母の妙子が
谷中に来たと聞き
会いたくて
堪らなくなり

妙子の家に行くが


やり直せるものなら
やり直したい
本当にごめんなさい

謝る巴子だが
返す母の言葉は
厳しく
更に
巴子は自分の
胸の内を告げ

お母さんだけには
味方でいて欲しい
と思っちゃダメかな

許してもらっちゃ
ダメかな


私のせいだって
言いたいの?
あんなに辛くて
苦しかった事は
なかった
愛情を持って
そして育てた娘が
警察に捕まったの

あなたが
私達を裏切ったのよ
もう顔も見たくない
あなたを娘と
思ってない

背を向ける妙子に
巴子は

お母さん
私を産んで
幸せだって
思った事
一度もなかったの?

妙子は
何も言わず
その場を去った、、が
涙を流していた。


29年掛かって
私は初めて
自分の気持ちを
母に伝えた
それは
人生で一番
悲しい日になった

人と関わりたくない
そう思っていた筈の
私は本当は
人の温もりを痛い程
求めていた
小さな優しさが
痛くて辛くて
そして
温かかった。

お母さん
私はただ
あなたに抱きしめて
欲しかったんです

大石のくれた
なめろうが口の中で
優しく沁み
幼かった
巴子を抱いた母の
あの頃の
笑顔が浮かび
巴子は涙した。


いや~、、
二人に泣けた

しかし
巴子、妙子
どっちも
キツイと思う。。

巴子の側にすれば
母親にだけは
受け入れて欲しい
自分の存在すら
否定しそうな
巴子が痛々しいが
男の為
実刑を受ける程の
罪は重い。
自分は褒められた
記憶がないを
出したのはね、、

親のせいとか
ではなく
自分の罪だと思う
(逆にひどい親でも
道を外さない子もいるし)

そして

妙子の側になれば
尚之も同じ子供
当然守りたい
ましてや
事件のせいで
夫も亡くなったとなれば
壊したのは
巴子である
腹も立つし責めたい
そもそも
我が子が
目の前で捕まるとは
かなりショック。。
7年も目が覚める
妙子の心情も
相当辛いと思われ、、
でも
必死に謝る巴子に
心は揺れないのかな?

自分的には
巴子が甘いと
感じるけど
それでも
母親は
受け入れても
と思ってしまう。。

けど
難しいね。

直面してる
二人が決める事で
他人がどうこう
口を挟むのは
違う気が。

とにもかくにも
本人だけじゃない
家族も苦しい

今回は見入った!

しかし
草村さんは
ま~いいけど
江波さん
最近はいつも
こんな役^^;

それと
斎藤工ちゃん(笑)は
悪オーラはで?
不安だったけど
爽やかさ~が
出てますね(*^。^*)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

原作・乃南アサ「いつか陽のあたる場所で」
脚本家・高橋麻紀
主題歌・松任谷由美「Early Springtime」

小森谷芭子・・・上戸彩
江口綾香・・・飯島直子
岩瀬圭太・・・斎藤工
小森谷尚之・・・大東駿介
小森谷妙子・・・浅野温子

小森谷雪江・・・藤田朋子
大芝文彦・・・前田吟
飯倉幸子・・・江波杏子
大石セツ・・・松金よね子
大石重雄・・・竜雷太

チヨ・・・草村礼子
幸子・・・江波杏子


1話
 2話
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3098-392909f1
『一番会いたい人』 内容 仕事を探す芭子(上戸彩)だったが、職歴を問われると何も言えず。 失敗ばかり続けていたが、ようやく見つかるのだった。 綾香(飯島直子)と喜びを分かち
2013/ 01/ 24( 木) 20: 13: 04| レベル999のgoo部屋
第3回「一番会いたい人」 視聴率9.1%  
2013/ 01/ 24( 木) 20: 43: 50| またり、すばるくん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。