スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

いつか陽のあたる場所で(1)




視聴率は 7.4%


前科ある二人


 
いつか
私はもう一度
見る事が
出来るのだろうか
希望という名の
明るい光を

出所した芭子は
俯きながら歩き
綾子の呼ぶ声に
笑みを見せたが
これからを思うと
不安を隠せず
空を見上げた。

7年前
昏酔強盗の罪で
実刑判決を
受けた芭子の
出所後の住まいは
亡くなった
祖母の家だ。

服役中
父は病死。
母の妙子に
弟の尚之が住む
昔の家に帰る事は
許されず
谷中の古い民家で
一人 
暮らさなくては
ならない。


谷中の家は
母方?の祖母宅
実家が立派なだけに
差を感じるけど
それでも
家が
用意されてるだけ
有難く思わないと
いけないが

訪ねて来た尚之の
分籍届に捺印しては
キツイね(´・ω・`)

それだけの事を
したんだけど
母親だけは、とか
思ってしまう、、
のは自分も
どこか甘いから?

罪を犯せば
自分だけじゃ
到底済まされない
加害者家族に及ぶ
周囲からの
非難に苦痛、諸々。。

特に社長の妙子は
和菓子屋の経営を
してるだけに
社員達の身も
考えないと
いけないしね。

けど
本当に分籍届は
出されたのかな?

妙子は芭子を
心底憎んでるようには
見えないし。


鼻持ちならない
高慢とか
我儘放題な
お嬢ではなく
世間知らずゆえに
暴走し過ぎた芭子

失って知る、には
遅過ぎた
当たり前だった
家族の存在

演じる上戸ちゃんが
腫れもののような
触れたら
壊れそうな
儚げな姿が
痛々しくて
負けるなと
思いたくなる、、が

もしも
ケロっとしてたら
不快なんだろうね。

かなりドジ、、
過ぎる(Θ_Θ;)
明るい、、
ちょい煩い^^;
綾香が
今の芭子にとって
救いかな。

それと
斎藤工ちゃん(笑)
演ずる圭太
コンビニ店員と
地味ながら

あっち(カラ兄弟)
と違い
好青年な彼が
芭子と
どうなって
いくのかな?

芭子の過去を
知れば
離れるかもだし。。

芭子が
どう生きていくか
気になります。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


原作・乃南アサ「いつか陽のあたる場所で」
脚本家・高橋麻紀

小森谷芭子・・・上戸彩
江口綾香・・・飯島直子
岩瀬圭太・・・斎藤工
小森谷尚之・・・大東駿介
小森谷妙子・・・浅野温子

小森谷雪江・・・藤田朋子
大芝文彦・・・前田吟
飯倉幸子・・・江波杏子
大石セツ・・・松金よね子
大石重雄・・・竜雷太


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/3088-fa9c06b8
乃南アサ原作だそうですが、原作未読 前科のある女性森谷芭子@上戸彩が江口綾香@飯島直子と共に 前科者故の苦労をしながらも前向きに生きていく話・・・なのでしょう この初回では...
2013/ 01/ 19( 土) 23: 20: 55| まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。