スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

はつ恋(7)




視聴率は 9.3%・・・前回(8.9)より


Promise


 
ママぁーー

ママぁーーーー!

茶畑に響く子の声

走りゆくバスの中で
緑は成す術もなかった。。


いやはや~
内容はある程度知ってたけど(サイトにバレバレ)
見入っちゃったよ。

しかし!
まさか 潤の方が緑に出て行けと言うとは!
あそこまで激情するのも意外だったが、、
(青木さんは怒ると本領発揮というか怖いな。)

ただ
潤が緑の不貞を知り
そこで許したとしても
潤は緑との暮らしに
たぶん 耐えられなかった気がするなぁ。

緑の方も
まさか 三島と一線を。。
これも実はびっくらした!

これがいいか?悪いか?と聞かれたら
やっぱ イカンと思う。
健太が可哀想だよ

けど
元々 三島を嫌いになって別離した訳ではない
ましてや
今の三島の状態は放っておけない

緑が惹かれた気持ちも分かる

どっちつかずなんだけど(^^; 

ドラマ的にはいい雰囲気で作ってるし
メインの演技にも魅了される。


緑がバスの中から見た健太の姿に泣き声

ずっと、ずっと耳に残ってるだろうな。。
あの後 三島と暮らしても
健太を思い出し
結局は三島との暮らしも上手く行かない気が。

健太の方は母に裏切られ
女嫌いになり
そして生涯独身か
異常な性格か、、?は

よくあるドラマ( ̄∇ ̄;)

けど
両親のどちらかの浮気で離婚になり
祖母に育てられた子が
結婚に幸せを見い出せないとか
今も母親の事をグスグスと罵ってる、などなど
実際に聞くけどね。

緑は、、

ドラマはどんな終わりを用意してるのか?

今晩が楽しみ
(最終回に間に合った!)



人気ブログランキングへ

ランキング 応援してね~。
この夏は?(^^ゞ更新ガンバリます!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2820-eeb0fd74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。