スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

クレオパトラな女たち(終)




視聴率は 8.0%・・・前回(7.3)より


美しいとは?

 



峯太は睦と一夜を過ごした。
出勤した二人の様子に
BSCスタッフ達は不倫は不謹慎だと
冷たい態度を取るが
葵と院長は違ってた。
峯太が帰らない事に
裕の心は揺れ眠れない夜を過ごすが。


峯太と睦!
早くもそういう関係になっちゃったんだね。

出勤時に
二人を見たスタッフは
休憩室で話題にし
富坂の推理も相変わらず

で、村松に非難された
睦は
峯太と一緒になるつもりだと。

葵は峯太の味方なんだ、、けど
それは裕の味方にはならないと思うが


院長はさすが経営者

人生も折り返し地点を
過ぎたら何を捨てて何を守るかそれを考える時よ。

何もかも手に入れる
一つも捨てずに
全部を守るっていうのは難しいよね。。
(神尾さん自体にはもっと活躍して欲しかったが)

で、睦は息子を捨てても
峯太と一緒になる道を選ぶけど
峯太がそれを許さない。

裕もよく分かってるよ

愛を貫くってことは
誰かを傷つけたり理想を曲げたり
自分の将来を捨てたり。
いろんなことを犠牲にしないとできないんだよ。

けど
峯太にとって
睦が子を捨てる事は
自分と同じような寂しい思いをする子供を
自分がつくり出すことは出来ない

不倫の代償なんて言葉があるけど
家庭のある人と恋をすれば
誰かが傷つく。

あのスタッフ達
人のロッカーを探ったり
特に
江の乳母(笑)はかなり非難してたけど、、
確かに不倫はイカンけど
そこまで言う必要あるの?って思ってしまう。

それも
睦の夫が最低!

僕の足りないところを男が埋めてくれて
ウチの家族みんなが幸せなら僕は受け入れるよ。

何だそれ!
克也の母って
息子が変と思わないのか
そんな家族、いつか崩壊するでしょ。
睦の子も歪みそう。。

睦もあの家庭の中で暮らし続けたら
当然肩上げも治らず、どころか
どんどん病んで、、、心神喪失になりかねない
(峯太に送られて
あの家にどの面下げてと思ったけど
向かえた夫と姑が普通に、が
もう普通で無い親子と分かった)


いかんせ
ドラマが最終回なんで(笑)
睦は子供が成長するまでの17年?
その後に峯太と一緒になるらしい。

けどさぁ
睦は子供との関係を良好にする努力をすれば
17年も待たなくてもと思うが。
子供が睦を少しでも理解してくれれば
あんな金目当ての姑と夫は捨てて
まずは子供と二人の生活を確保
峯太との結婚は急がなくても
睦がシングルになれば
峯太との事も非難されないし
堂々と会えるってもんよ。
子供は大きくなって来れば自分の時間も持って来るし。


葵はいい女になったね♪
だから裕とも仲良しになったんだろうなぁ。

その裕さま(笑)

峯太と睦に気を遣いで
コンビニに行くと席を外し
外で一人堪えてる姿がちょー悲しかった。。
裕は峯太によく尽くしたよぉ。

裕は峯太の旅立ちを受け入れ
自身もケリをつける為

一度だけ抱きしめてと
工場の明かりに包まれる中
峯太は裕をハグ!

きゃあ~~!
なんか、キレイなシーンだった(笑)

一般的にはぎゃあー!かもだけど(^^;
克也とあの母親の方がずっとキモいから不思議だw
それも
裕演じる綾野君♪の爽やかとカッコ良さ
実は裕が一番男っぽかったと
個人的には思った

やり切れない人生に 乾杯。
カチン。

裕の幸せとSP放送を願って
乾杯~( ^_^)/▼☆▼\(^_^ ) カンパーイ

あと一つ
富阪と星田の結婚は決まったけど
子会社が潰れたらしく式は延期
院長のパリ製のメガネは壊れるわ
峯太も財布を落とす、などなど~
皆 散々な目に遭って
ダメな時はダメなのよ発言は
打ち切りが決まったゆえに
脚本家の制作者サイドへの当て付けにも( ̄∇ ̄;)

エンディングの俳優さん達の笑顔も
アドリブっぽく
やけっぱち気味に見えたのは気のせいではないような(笑)





脚本・大石静
演出・岩本仁志、猪股隆一

岸峯太郎・・・佐藤隆太
黒崎裕・・・綾野剛
富坂昇治・・・三浦翔平
岸谷葵・・・北乃きい
市井睦・・・稲森いずみ
市井克也・・・宇納佑
市井真知子・・・岩本多代
湯川マリ・・・余貴美子
星田美羽・・・芦名星
村松春・・・宮地雅子
土井珠子・・・いせゆみこ
中尾志野・・・奥田恵梨華
佐藤綾香・・・杉本有美
田淵もえ・・・小篠恵奈
岸慎太郎・・・山崎一
院長の彼・・・神尾祐

今までの回

1話2話3話4話5話6話 7話


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2746-292051e5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。