スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カレ、夫、男友達(6)




視聴率は 8.3%・・・前回(8.7)より


「お願い、行かないで!」


 



八木との事を知った熊ちゃんは
治子に確かめたいが
麻子が助けを求めてるで必死に見える治子。

熊ちゃん運転で
二人は実家に行く為?
雪枝と一緒の麻子は車だったし
治子が熊ちゃんに頼むほど
車は必要とは思えなかったけど。

結局
洋子の家に麻子、治子、育子に
雪枝も泊まる事になり
修司までやって来て(風呂まで入り)
洋子にとっては
かつての家族が揃って幸せなワインてとこ?(笑)

雅美は退院したようだけど
修司は洋子の家に
今回は泊まったりで
またも
元妻の所に来たって事は
洋子のあの涙は
雅美の妊娠がショックだった?

で、雪枝については育子が付き添い
DVシェルターに行くが
雪枝は字も書けないほど
手のケガがひどいようで
保護されて良かったよ。
シェルターで働く職員?が
仮に本人が旦那に会いたいと言っても
私達が会わせませんと。

これ、麻子も連れて行くべしだったでしょ。

私は邦一さんにチャンスをあげたいの
自分にはママやパパや治子ちゃんがいるから
強くなれるわ
あの人を助けられるのは私だけなの

典型的な共依存だよぉ。

治子の麻ちゃんは誰が助けるの?

答えないしね。

そして延びてしまった熊ちゃんとの話

もし自分と結婚してて
俺のいない時
八木(ではなくても他の男)と寝たかの熊ちゃんの問いに
わからないと治子
更に
私はいつも私らしくいたい
今となってはあってもなくても同じ
縛りあうのが結婚なら
熊ちゃんとは結婚出来ない

出て行こうとする熊ちゃん(荷物はまとめてあったのね
しかし犬小屋、ウチにくれないかな?、、笑)に

こんな事で失うのって

治子は何を聞いてたんだ?

しかも、(修司が言ってたけど)寝入るまで
居てくれって子供のまんま

治子のらしくって単に身勝手。。

三人共 ACだった?
そういうお話?


原作 江國香織「思いわずらうことなく愉しく生きよ」
脚本 浅野妙子
演出 佐々木章光、古厨智之
主題歌 安藤裕子「輝かしき日々」

犬山治子・・・真木よう子

多田麻子・・・木村多江
犬山育子・・・夏帆

多田邦一・・・ユースケ・サンタマリア
熊木圭介・・・徳井義実
八木・・・平岳大
富野久美・・・高橋かおり
小宮山・・・柄本時生
島尾・・・森本レオ
光夫・・・若葉竜也
岸正彰・・・三浦貴大
相原雪枝・・・濱田マリ

犬山洋子・・・高畑淳子
草壁修司・・・長塚京三
草壁雅美・・・片岡礼子

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2386-639e6154
「カレ、夫、男友達」 第6回「お願い、行かないで!」 帰宅した治子(真木よう子)が慌てふためきながら「車出してくれない、麻ちゃんのいるホテルまで・・」「私もパニクってて・・麻ちゃん(木村多江)があの男に・・・」 産婦人科に行った結果を聞きたいクマちゃ...
2011/ 12/ 09( 金) 09: 15: 25| 世事熟視~コソダチP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。