FC2ブログ

僕とスターの99日(6)




視聴率は 9.6%・・・前回(8.3)より


背を向けたフタリ・・・もう元には戻れない!星空の下涙のエール

 



そうか、、まだ面談の段階だったのね。
ワタシゃてっきり
このままかと(笑)

面談後
航平は後輩の熊田梢(梢と呼んであげればいいのに~)
と再会し、星の話で盛り上がっていた。

一方のユナは航平に帰るよう言われ
渋々な中
二人を見かける。

高鍋は

(またコレじゃい)
ヒジン→純吉→高鍋
の順で
ユナが駆け落ち(ヒジンが書き置きと間違えた為)と聞き
航平の姪と甥を伴い
天文台へと向かっていた。

子役達は演ずるというよりピクニックだね。
高鍋も嫌がるずでいいとこあるけど。

梢が一緒に食事をで断り
1人ユナ手作りのお弁当を食べた航平。

サボテンとか星とか、、
ユナのつぶやきも聞いたんだから
少しは気付けよぉ

そして車に乗った高鍋が航平の元に現れ
ユナを探し駅に行くが
行方不明になったで探す二人。

高鍋は張り切ってたけど
ガス欠し

航平がヘンゼル童話じゃないけど
ユナの食べたろう葡萄を頼りに
星が降るように見える原っぱに行き着く。
やっぱ 高鍋より頼りになるんだけど

梢に言われ
自分の気持ちに気付いたユナ

航平の夢を応援したい
フレフレ~

その言葉を布団の中で聞いた航平。

天文台の就職は断られたと嘘を吐き
またボディガードに戻る事になる。

高鍋は航平の鼻を掻く癖から
嘘と見抜き
帰りの車の中で
夢はいいのか?と問う

航平は夢は諦めてない
99日の約束を果たしてないからな
俺じゃないとダメなんだ

ユナも寝たフリかな?

航平ももしかして
自分を思ってる?
そう思ってるのでは?
(ワタシは99日が引っ掛かったから微妙)

が、航平
ボディガードとして
自分でないとダメって事みたいだね(笑)

何処まで鈍感なんだ?(笑)
ま~でも、
まさか、スターが自分を好き、、とは
確かに思えなくも。
今回 絆創膏が無くて良かったよ

で、芹沢は桃の
根性を見る為に何度も躍らせたのね。

航平の姉はどーでもいい(こら)が
みっちゃんは5年も暮らしてって
確かに(笑)

テソンは野獣アイドルだけに
ガテン系の仕事の方が合ってるね。

残り59日
恋を中心に進めて欲しい~。





脚本・武田有起
演出・国本雅広、大久保智巳
主題歌・スピッツ「タイム・トラベル」
挿入歌・Crystal Kay「Superman」

登場人物
並木航平・・・西島秀俊
ハン・ユナ・・・キム・テヒ

高鍋大和・・・佐々木蔵之介
橋爪和哉・・・要潤
石黒英雄・・・近藤保
並木桃・・・桜庭ななみ
並木雪子・・・生田智子
夏目純吉・・・古川雄輝
チョン・ヒジン・・・韓英恵
沼田光・・・片桐はいり
テソン・・・テギョン

三枝恵実子・・・倍賞美津子
芹沢直子・・・朝加真由美

熊田梢・・・加藤あい

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2364-7e180a05
勿体無いお化け~~~(m--)mドロドロン せっかく大好きな星の仕事に復帰出来るとこだったのに、自ら断っただなんて・・・ しかも皆の前では断られたとかウソ言っちゃってさ んで、そのウソに気付くガンモ高鍋も、恋のライバルではあるけど 航平の事よくわかってらっし...
2011/ 11/ 29( 火) 10: 46: 08| あるがまま・・・