スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

カレ、夫、男友達(3)




視聴率は 8.2%・・・前回(8.7)より


「キスマーク」
 



DVされてるだろう主婦(濱田マリ)の服も
変だったけど
また奇妙な女が登場したネ
(自転車で去るのが早いな~)

あれ?
前回 治子はドアを壊さなかったっけ?

麻子が普通にドアを開け
邦一は散らかってるが
どうぞ、と笑顔で迎え入れ
麻子の
急に片付けたい病になっての言葉を疑う治子。
麻子の首を指摘するが
これはキスマークと言われ

後日 洋子と育子に相談するも
洋子曰く
維持を張れる内は深刻でないから
様子を見ましょうに
納得出来ない治子は
育子と二人 
麻子の家に理由を付けて
突然 訪問。

でも、麻子が結婚してないと
わからないとか何とか
夫婦の惚気話と受け取った治子ときたら(笑)
信じるなよ~。
麻子もイザとなると隠したくなる。
でも、このままではいけない。
邦一がスーパーに来なければね~。

育子については
新しい相手が現れ
これが無愛想だけど
育子には合ってるかも。

熊ちゃんは治子の色気にマイッてるか、、
熊ちゃん 好き好きだもん。
今は一筋だし(八木の事がバレない限り)
結婚はしない、といっても
男によっては好都合な人もいるでしょ。
二人 今が良ければで
また仲良しこよし
だったが

妙な女が治子の恋愛スキャンダルな内容の文書を置き去り
熊ちゃんはショックな様子。

文書は予告の声といい
色々と知ってそうなだけに
同僚の久美と思ったけどな~。

自転車の女は
八木の奥さんて事?
治子の事を調べたの?

修司の件は病気だった?
次回に持ち越したね。 

麻子と邦一の食事時
またもマヨネーズがあって
期待しちゃったけど(^^;
同じ事を2度 やられてもね~

来週は麻子の腰に椅子?をぶつけてなかった?

三姉妹 それぞれの愛のかたち とあるけど
ドラマとしては麻子が目玉?


原作 江國香織「思いわずらうことなく愉しく生きよ」
脚本 浅野妙子
演出 佐々木章光、古厨智之
主題歌 安藤裕子「輝かしき日々」

犬山治子・・・真木よう子

多田麻子・・・木村多江
犬山育子・・・夏帆

多田邦一・・・ユースケ・サンタマリア
熊木圭介・・・徳井義実
八木・・・平岳大
富野久美・・・高橋かおり
小宮山・・・柄本時生
島尾・・・森本レオ
光夫・・・若葉竜也
岸正彰・・・三浦貴大

濱田マリ

犬山洋子・・・高畑淳子
草壁修司・・・長塚京三
草壁雅美・・・片岡礼子


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2332-7516f4c2
「カレ、夫、男友達」 第3回【キスマーク】 麻子(木村多江)が邦一(ユースケ・サンタマリア)に暴力を振るわれているのではと疑っている治子(真木よう子)は、様子を確かめに行くために育子(夏帆)を伴って、麻子の誕生プレゼントを持っていきました。 治子「?...
2011/ 11/ 17( 木) 14: 37: 17| 世事熟視~コソダチP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。