スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

アバター

 


WOWOW放送(録画)


脚本 ジェームズ・キャメロン
監督 ジェームズ・キャメロン
上映時間 162分
公開年 2009年12月23日


観るのではない。そこにいるのだ。
もうひとつの体。もうひとつの運命。

 


資源を求める人間と
自然の神秘を守り抜く異星人との間に挟まれた
一人の青年の運命を
3D技術と最先端の映像テクノロジーを
駆使したSFアクション

戦争で負傷し
下半身不随となったジェイクは
急死した双子の兄の代わりに
地球から遥か彼方の衛星パンドラで
希少な鉱物を採掘する為
アバター・プロジェクトに参加する羽目になった。
アバターとは
先住民(ナビィ)と人間のDNAを
掛け合わせた肉体・アバターで
意識をリンクさせ
遠隔操縦する事で大気の問題をクリアにし
ナビィに接近し易くなる。


映画を見る直前
今更ながら
アバターって?っと思ったら
ゲームやブログ上での
自分の分身みたいなもの?

で、あれを言っちゃうと
ネタバレになっちゃうので
そこは
ちょいネタバレで触れるようにしますが

3D映画とは
複数の上映方法があるそうで
家の37型液晶テレビで普通に観たワタシには
語る資格ナシかもだけど、、
横向きに撮ったようなシーンや
スピーディーな流れ
パンドラにいた恐ろしい動物達

普通なテレビでも
迫力満点で
じっくり楽しむ為にも
ポーズしながら
(トイレ休憩やら)
観るのが ワタシには合ってたようで(苦笑)
といっても
3D体験してみようか?な気もあったりしますが。

で、相変わらず
環境破壊を平気でする地球人と
自然があってこそ
自らがいると
自然自体を司る神を崇める異星人

地球人 ジェイクが
ナヴィ族の族長の娘・ネイティリと出会い
ナヴィの生き方に触れ
それがどれ程尊く素晴らしいものか
また
ネイティリもジェイクが
どんどん勇敢になって行く姿に心ときめき
二人は恋に落ちるに
決まってるではないですか(笑)

足の不自由だったジェイクが
アバターとなった時
開放されたかのように
地を森を駆け抜け飛び跳ね
子供のようにはしゃいだ姿
この後のジェイクを予感させるものがあります。

そんな二人の恋が進む中
鉱物が欲しい地球人・RDA社にとっては
ナヴィに交渉をする筈も無く
武力行使に出た。

人間VSナヴィ
兵器対動物達
個人的にこの闘争シーンは
長かったな~と思う、、けど
その長さが
見ていてつくづく
人間てホント嫌なヤツだな~って。

あと
ジェイクとネイティリの関係を
育てて行くというか
二人が結ばれるまでに
時間を撮ったのも
二人の絆や観る側の愛着
続編へ繋げる為
これも必要な長さだったのかなと。

ネイティリの
神は誰の味方もしない
巨大な空中やら肉食系?動物達が
我等が住まいである森を守ろうと
戦う凄まじさなど
宮崎アニメ(もののけ)に類似してる点もあったけど、、

ジェイクとネイティリを含む
ナヴィの戦士達がジャングルの中を
生き生きとスピーディーに移動する姿や
バンシーを巧みに操り飛行するさまは
一瞬 世界に入り込み
擬似体験してるのでは?な映像の見せ方
美しいシーンも随所にありました。

人間を愚か(悪者)にする事で
ターミネーターにしかり
(ダークエンジェルもそうだった)遺伝子操作
で生まれた人造生命体アバターをメッセンジャーにして
私達が考えなければいけない事を
提起してる気がします。
やはり 世界のキャメロン
凄いな~と。
構想14年とは 毎日考えたのでしょうか(笑)

で、主演した俳優だけど
シガニー・ウィバー
ミシェル・ロドリゲス
この二人しか知りませんでした(^^;

シガニー・ウィバーは

ここからちょいネタバレ

 

シガニー・ウィバー演ずる博士

少し前に発表されたので
今更言ってもだけど
やっぱり生きてるようですね。

前作では死んでるだけに
アバター2(2014年12月全米公開、3は2015年12月公開予定)
ではどう蘇らせるのか?
(やっぱり エイリアン、、笑)
ナヴィになっての登場に思うけど

それはジェイクも同じで
覚醒したで終わったので
ナヴィ族になったのでは?
いや、、まだ半身って感じ?(笑)
(アバターでなくなったら タイトルがね~) 

もしくはネイティリが妊娠してれば
よりナヴィに近い
人間とナヴィのハーフが生まれますよね?

ジェイク中心か
2世か?

気になるけど
しっかし2014年て3年後!
長いですね~。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2261-586c4bac
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。