FC2ブログ

陽はまた昇る(終)

 


視聴率は 11.7%・・・前回(12.3)より


卒業~さらば愛しき教官

 

毎回の視聴率
13.5、9.5、10.7、10.9、10.2、10.5、12.2、12.3、11.7(終)


安西を庇った遠野は銃弾に
倒れるが手術は成功。
奈津美は一度は意識が戻ったものの
昏睡状態に陥り
遠野が駆けつける前に息を引き取る

遠野は一連の件で責任を取り退職。
訓練生達はその処分に納得出来ない中
卒業式 当日を迎える。

簡単なあらすじで(^^;ゞ


7話を書いた時は
盛り上がったのに
8話の立てこもりの解決は
ま~ともかく
最終話で個人的には
(膨らんでいった風船が)
すっかり萎んじゃいました

立てこもり時点で
奈津美は死んだと思った(騙された)安西は
その後
奈津美、遠野の事を
どう思ったのだろう?

自暴自棄になってるだろうけど
安西の口から心情を聞きたかったな。
遠野と対面しても怒りだけだろうけど

奈津美については
昔の恩があって
安西と逃避行してたようだけど
遠野から逃げたかったのも事実?

奈津美が生きてる内に
遠野に会わせて
自身の口から
言って欲しかったかな。

奈津美の死で
三人の関係が宙ぶらりんになった気がして
自分的にはむにゃむにゃ(笑)



最終回の学園ドラマお約束の
訓練生達が教官へ贈る言葉

この訓練生達のお陰で
遠野が学んだ事(らしい)

再び 教官として学校に戻れる事

警察学校なる舞台は
面白味があったけど
そこを主体にしたかったのか?
遠野の教官としての成長物語だったのか?
愛憎劇だったのか?
軸がブレてません?

最終話で何を描きたかったのか?
頭の中に?マークが飛んじゃいました(^^;ゞ

また
頼りない宮田達は
もう1クールぐらい
訓練した方がいい気が(^^;
しかし
事件は現場で起こってる!じゃないけど
この職場でなくても何事も実践
専門学校は知識を頭に詰め込むだけで
実際の事件では予測がつかない
とんでもない事態になると思われ
宮田達 訓練生が
その後 どうなってるか?
気になります。
続編はそんな話になってると面白そう~。


脚本・・・井上由美子
監督・・・秋山純、今井和久
主題歌・・・EXILE ATSUSHI「いつかきっと・・・」

キャスト
遠野一行・・・佐藤浩市
遠野奈津美・・・斉藤由貴

安西雄哉・・・ARATA

宮田英二・・・三浦春馬
湯原周太・・・池松壮亮
松岡博敏・・・高橋努
関根尚光・・・南圭介
瀬尾泰正・・・富浦智嗣

内堀清二郎・・・橋爪功
簑島佐和子・・・真矢みき
白石大地・・・波岡一喜
立花琴美・・・YOU
田中里美・・・石野真子
杉崎孝夫・・・六角精児


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2237-328ee28d