スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

空飛ぶタイヤ(3)




連続ドラマWの第3弾

 

WOWOWにて放送


赤松の元に
被害者の民事訴訟の訴状が届く中
銀行は赤松運送に
融資している資金を積極的に回収しような、、
貸し剥がしを強いり
窮地に追い込まれて行く赤松。
榎本のホープ自動車・リコール隠しの記事が
事態を変える頼みの綱となっていたが
記事は掲載されず、落胆する事に。

また沢田の動きが狩野に知られ
沢田は希望の部署への異動を用意される。

 

憎まん?(笑)

あちゃ~、、やっぱり(-。-;)
大杉さんの肉まん(朝食か?、、笑)を食べるさまが
いい味を醸し出してますが。


杉本と沢田の会話が盗聴され
狩野達に沢田達の活動が知られてしまうけど
社内のそれも自分の部署?で電話ですか、、
杉本、迂闊過ぎ、、(-_-)ウ

この点だと
杉本がワザとやった気もするけど
自身の夢を選んだ沢田に対し
反対意見を述べてたあたりは
杉本の正義を感じてしまうけど、、
杉本は狩野達のスパイではないのかな?

それと
沢田と英理子は夫婦だったんだね^^;
大人なんだろうけど
何か余所余所しいというか、、( ̄ー ̄;)ゞううむ

(前回も書いたけど)
大企業と中小企業

ハブの代わりにと
一億円をあっさり差し出せる
ホープという大企業のデカさに
赤松は敵わないよね。

道義的に正しい事と経営的に正しい事

一億を受け取れば
自社の過失を認める事になる。
ピンチな中、喉から手が出るほど欲しいお金だけに
苦しいところ。。

でも
赤松は一億を断り
被害者の為にも
この事故の真相を必ず明らかにすると。

被害者に対し
未だ誠意ある謝罪がないことに
被害者は気の毒だけど、、、
殺人カー( ̄◇ ̄;)を作り続ける企業を野放しにすれば
第二、第三の被害者が出るわけで
更なる悲劇を招く。

辞める社員は
ま~仕方ないけど
付いて来てくれる社員もいる。
有り難いですねぇ。

赤松の息子、拓郎の同級生の母にはムっとしたけど。
そんなにPTAになりたいなら
くれてやるわい!(怖っ!、、笑)


で、リコール隠しは妨害されるわけで
榎本の記事といい
警察にも圧力を掛けたの?
狩野のおっさんめー、、(∴`┏ω┓´)/コラァー!!


これまでの感想

1話2話  

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2031-39fb319b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。