スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

空飛ぶタイヤ(1)

 


連続ドラマWの第3弾

 

原作は銀行出身の池井戸潤
大企業によるリコール隠しを描く
社会派ヒューマンサスペンス

WOWOWにて放送


赤松運送会社のトレーラーが
タイヤ脱輪により死傷事故が発生し
子供は軽傷だが母親は死亡。
社長の赤松は警察から
原因は整備不良と指摘されるが
事故車のハブ摩擦及び亀裂に異常なし
整備士の点検ノートから
赤松側に過失の無い事が判明し
事故の再調査をホープ自動車側に訴えるも
ホープ側に拒否される。
一方、カスタマー戦略課長の沢田は
事故調査を受け持った品質保証部に疑念を抱き
車両製造部の小牧と共に
社内には狩野の下、リコール隠しの為の
T(タイヤ)会議があると知る事に。

自社の責任を疑い
実態を掴もうとする沢田

大手の取引先を次々と失う赤松運送。
社員、家族を守る為必死となるが
追い込まれる社長とその妻に子供。

真実を追究すべし
赤松に協力する週刊潮流記者の榎本

他、銀行、警察、遺族側も絡み
それぞれの立場での行動、葛藤が描かれてますが、、、

 

タイヤは飛ばなかったゾ!

う~むむ、、残念。
とても楽しみにしていたので
そこそこ良かったのですが、、、

肝心のタイヤの飛ぶシーンが無くてあれれっ、、( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ?
外れたタイヤが飛んでくれないと
事故は、、事件だった。
どれほど罪深い事か
観る側だけで無く
ドラマでは
製造元であるホープ自動車が実感してくれた方が
(現実でも)各自動車会社は
より安全に努めると思うのですがねぇ。。
(ちなみにこのドラマのモデルは○○ではないかと)

妻を亡くした夫が赤松に言った

目の前で母親に死なれた
子供の気持ちを胸に刻んで下さい。

息子が居て父でもある赤松だけに
胸の痛い言葉であり出来事ですね。。
仲村さんの嘆きにはもらい泣きでした、、 (´_`。)グスン

また
赤松がホープに再調査の電話や直接出向いたシーンは
少し前の家電製品の
お客様サービス係?苦情処理係の対応 に似てますね~。
係が変わり、同じ説明を何度もさせられるのよね、、( ̄~ ̄;) 

家電製品の事故も勿論ですが
車とか食品て、、
人体に影響大な商品に思うので
企業側は安全第一を考慮して欲しいし
例えば、、
車ではないのですが
ワタシは商品に迷った時
店員にこれを使ってますか?と聞いてるのですが
"使っておりません"と返答する店員の店は
ワタシには信用が出来ません(-。-;)
自社の製品を社員も使わずして
なんとも説得力の無い。
自信を持ってお客に勧めて欲しいものですよぉ。


で、ホープ側が拒否してる為
赤松達、社員が自分達で
事故調査をすると言ってるけど
ハブそのものに欠陥があるとすれば
事故車両でなくても
同じドリーマーの製造過程に問題があるわけで
車に詳しくないのですが
(速度、角度、色んな条件を当てはめ)
実証する為の走行テストはかなり大変に思うので

赤松は会社を守る為
この窮地をどう乗り切るのか?
沢田が内部告発するのか?

先読み出来ちゃう部分もあるけど
行く末が気になりますよ~。

仲村さんは
ドラマ「チーム・バチスタ」の白鳥と違い
人を思う熱い姿や
真摯な態度がいいですね。
その為、柄本さん演ずるモンタを
傷つけた事もあったけど、、。

役どころとして支える大杉さんの演技も安心
おぉ~(神の雫)の田辺さんも(笑)
車好きな技術者的性格でありながらも
忠実な面も持ち合わせてるサラリーマンがいい♪
WOWOWの常連な國村さん始め
役者が揃ってます。

原作・・・池井戸潤
脚本・・・前川洋一
音楽・・・佐藤直紀
監督・・・麻生学

<キャスト>
赤松徳郎・・・仲村トオル

沢田悠太・・・田辺誠一
赤松史絵・・・戸田菜穂
小牧重道・・・袴田吉彦
赤松拓郎・・・小清水一揮
井崎一亮・・・荻原聖人
榎本貴和子・・・水野美紀
佐々木香織・・・ミムラ
門田駿一・・・柄本佑
沢田英里子・・・本上まなみ
柚木雅史・・・甲本雅裕

室井秀夫・・・相島一之
杉本恭子・・・尾野真千子
高橋真治・・・遠藤憲一
児玉通運社長・・・齋藤洋介

巻田三郎・・・西岡徳馬
宮代直吉・・・大杉漣
狩野威・・・國村隼

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2016-cb4108d0
内容横浜のある道路で交通事故が発生した。走行中のトラックのタイヤが外れ、道を歩いていた親子を直撃。母・柚木妙子(山口もえ)は、死亡。息子も重傷を負う。その知らせを聞いたトラック所有の赤松運送の赤松徳郎社長(仲村トオル)は、衝撃を受ける。。。訪ねてきた高...
2009/ 03/ 31( 火) 00: 52: 56| レベル999のマニアな講義
赤松運送のトラックがタイヤの脱輪事故を起こす。 そして、子供を連れた若い母親(山口もえ)にタイヤが衝突し、彼女は息子の 目の前で亡くなってしまう。 そして、赤松運送は警察から執拗な捜査を受けることに・・・ 社長の赤松(仲村トオル)の家族も周囲から孤立し...
2009/ 03/ 31( 火) 19: 57: 52| ぷち丸くんの日常日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。