FC2ブログ

神の雫(8)

 

視聴率は 4.9%・・・前回(4.7)


「初恋の詩に秘めた謎」

 

目覚めよ、一青!(おい!、、(^^ゞ)


今頃になり
実りを逃しちゃいましたが(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

 

残す遺言状は
"第6の使徒"と"神の雫"のみとなった、、が
一青は視力を失い
且つ
階段から落ちてしまい重傷となり
雫一人が第6使徒の答えを告げる事に。


今回は島崎藤村の初恋。

まだあげ初めし前髪の
林檎のもとに見えしとき
前にさしたる花櫛の
花ある君と思ひけりやさしく・・・

島崎藤村が告げたかったのは
初恋そのものではなく人生。

君のお蔭で人生が楽しくなった
君に会う為に
何度も足を通わせた所は
やがて道となった。
子育ては葡萄作りと一緒。
そして喜びを感じる

河原部長のお蔭(本間もヒントになった)でもあるけど
ここまでの使徒を考え
雫自身も疑問を解いてましたよねぇ。

 

神咲家のワインカーブにびっくり!

おぉぉぉ~!(一青じゃないけど、、、笑)

豊多香は一青の為にも
生まれた年(1974年)のワインで
一青が16歳の年
一青・母と共に実りを祝っていた。
雫の母は知っていて
何より、それを勧めたのは雫・母でした。

寛大な妻だ~。

 

一青の意識不明な姿に
雫はいつも以上に気合が入り
コルクに付いた微かな香りだけで
第6の使徒のワインを当てるって
スゴイですよねー。

醤油やらの調味料の蓋を嗅ぐとは
訳が違います( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

幼い頃の雫は豊多香から
ワインに関連する英才教育を
受けていたわけで
味ならぬ
香りの記憶が鼻に( ´艸`)ムプ
残っていたって事ですかね~?

KAT-TUN/ONE DROP(初回限定盤/CD+DVD)(CD)

葡萄と出会い子供を授かり
親になり、歩んで来た道。
苦難を乗り越えた先にある幸福。

第6使徒は
シャトー・ラフルール(1994年)

雫は正解しました。
一青も答えは出ていたけど
来れなかった為
これで
雫も4勝
一青の4勝で同点

あの人と約束したんです
最後の使徒
神の雫の前に
必ず二人で立つと。


次回、早くも?最終回だそうで
漫画はまだ連載中なんですよね?
最終回はドラマとしてのオリジナルシナリオ?

 

亀梨君はワインの扱いに
慣れて来たようで
今回、注いでる姿がカッコ良かったです。
グラスの中で揺ら揺らさせたら
ワタシなら零しちゃいますが ( ̄∀ ̄*)イヒッ

聖花(違うっ、、笑)
マキがナイフを持ってたり
一青が亡くなったとも
取れる予告だったけど
一青の無事を信じますよ~。

兄弟は神の雫にたどり着けるのか?
楽しみです♪

原作・・・亜樹 直
脚本・・・渡辺雄介
演出・・・中島悟、石尾純

主題歌・・・KAT-TUN「ONE DROP」

<キャスト>

神咲雫・・・亀梨和也

遠峰一青・・・田辺誠一
紫野原みやび・・・仲 里依紗
霧生涼子・・・戸田菜穂
河原毛茂・・・升毅
本間長介・・・田口浩正

セーラ・・佐々木希
木戸竜介・・・平方元基
皆本さおり・・・萩美香

西園寺マキ・・・内田有紀
藤枝史郎・・・辰巳琢郎
土肥 ロベール・・・竹中直人
神咲豊多香・・・古谷一行 


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/2005-9a64a42f
まさか一青は…工エエェ(゚〇゚;) ェエエ工 何か、予告での雫の言葉って、まるで死んだ人に向かって言ってたみたい・・・ 二人で神の雫の戦いまで辿り着く約束だったのに、まさかそれはないよね{/ase/} 父に死なれ、一青にも死なれた日にゃ、雫が天涯孤独の身になっちゃう...
2009/ 03/ 09( 月) 19: 29: 17| あるがまま・・・