スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

プリズナー(1)

 

連続ドラマWの第2弾
 

実話をベースに異国の地で謂れなき罪の為
投獄された元教師の脱獄サスペンス。

WOWOWにて放送


とある事件がきっかけで教師の職を辞した井沢圭吾。
大学時代の先輩で、東南アジアの小国セライビアで
孤児院を経営している譲原を訪ね
しばらくは孤児院を手伝う事になるが
譲原は資金を提供してくれるというジョイという男に
騙され全財産を失う羽目に。
怒った圭吾はジョイに金の返却を求めるが
警察に裏金を払ったジョイの策略により
逮捕されてしまい
獄中で絶望に陥っていた圭吾。
同房の男ポンから脱獄計画を持ちかけられるが。

 

2008年11月頃に放送されたと思いますが
今頃、視聴デス(・・*)ゞ

プリズナーとは囚人とか捕虜の意味なんですが、、
脱獄サスペンスって事で
米国ドラマ「プリズンブレイク」を意識してる気もするけど
実話がベースらしいですね。

東南アジアが舞台とされ
オール海外ロケとすれば
製作費も嵩むしで(笑)
短期の撮影だったのかな?

スリリングな展開に託けて(おい!)
駆け足で流れてる分
雑が目立っちゃって^^;
ツッコミ所が多いのですが。。

圭吾と譲原以外
一人ぐらい日本人が出て来るのは
(1話に一人のペースも多いか?、、笑)
頷けるけど
あっちにこっちに日本人が居て
(キャストが日本人だらけだもん)
アジアンリゾート施設に居る?

それゆえ
譲原も疑いを持たなかったのか?ってぐらい
もう~ミエミエなのに
騙されて行くさまにイラっ!( ̄~ ̄;)

洗剤、ジョイめ!(笑)

どこぞの国や
日本でも賄賂はあるけど
ここまで正論が通じない点で
異国の恐怖を描きたかったのかな?(^▽^;)


圭吾が投獄されてしまい
譲原は秘策があるで救おうとするけど
自殺と見せかけ
ジョイに殺されてしまい
そんな中
圭吾は懲役10年の刑を言い渡される事に。
大使館は全くアテにならないし
ジャーナリストの亜希が
助けるらしいけど出来るのかい?(^▽^;)

ボンの刺青(笑)に期待か? ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
ボン役の大森さんが
ちょいとお気に入りなので見続けます。

小日向さんはアチコチに顔を出してますね~。
ボスと呼ばれる松重さんも笑える(* ̄m ̄)プッ


原作・・・沢井鯨
脚本・・・大石哲也
音楽・・・澤野弘之
監督・・・水谷俊介

<キャスト>
井沢圭吾・・・玉山鉄二

ポン・・・大森南朋
譲原・・・中村俊介
西山亜希・・・鶴田真由
松宮あおい・・・佐田真由美
和田暁・・・石黒賢
土井裕太郎・・・田中要次
佐伯・・・津田寛治
タオ・・・草刈麻有
アリ・・・池田成志

宇部肇・・・小日向文世
王尊民・・・松重豊

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1974-6e4b909c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。