FC2ブログ

誰も守れない

視聴率は 10.7%


映画「誰も守ってくれない」と連動され
映画版の4ヶ月前に起こった事件が描かれた2時間ドラマ。

 

映画が加害者の家族の保護に対し
ドラマは被害者の家族の保護という
逆の視点と観点て事で
もっと対比が描かれるかと思っていたので
かなり張り切ってみたら(笑)
ちょいと肩すかしでした、、(^_^;)


精神科医・尾上令子(木村佳乃)の
父・敬三(山本圭)が何者かに殴打され
家族も覚悟しろと脅かされた為
三島(松田龍平)と勝浦(佐藤浩市)が
令子のボディーガードを任され
仕事場、プライベートな行動も保護する中

敬三の暴行事件から
令子のデタラメな噂がネットに流され
メディアスクラムにより
クリニックに行けなくなる令子。

職業柄か、、
それほど追い詰められてるとは思えず、、、
患者として出会ってた勝浦のトラウマ部分
三島の拉致、薬物中毒から再生
犯人逮捕(動機といい、かなり呆気ない)へと
話は転がり、散漫になった為
テーマがブレたように思うかな。

犯人もJ(ブラマン)だしヾ(^o^;) オイ
敬三の官庁への接待疑惑より
令子自身が被害を被る事件の方が
良かった気がしますが。。

勝浦の三年前の事件の詳細は
映画でのお楽しみってとこですかね~?

 

それにしても
被害者支援員て
事件の状況、刑事手続きの説明
病院の送迎と付き添い、医師との連絡代行など
色々としてくれるそうでびっくり!
買い物まで付き合わされる刑事は
たまったものではないでしょうが、、、

佐藤さんと松田さんの刑事コンビがいい♪
(よく居るバディーでは無く独特さがナイス)
松田さんは何気にお父上に似てるけど
いい意味でプラスとして表れ
どんどん成長してますねぇ。

背筋が凍るな

ブラックビョークが冴えてます( ̄∇ ̄;)

で、ラスト4~5分かな?
志田未来ちゃんの写真と
小学生姉妹殺害事件の報道が流される中
勝浦と三島が現場へ向かうだろう?で
映画へと繋げています。

体操着姿の未来ちゃんが友人達に
無邪気な笑顔を見せる中
自宅では
少年の部屋に刑事達が押し掛け
やがて教師に呼び止められた未来ちゃんの
表情から笑みは消え、、、
映画の宣伝へと。


ま~やっぱり
映画の為であるわけで^^;
(映画と同様のキャスト)登場人物を把握した事で
より映画が観易くなるな感じかな?

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1965-07a1f65a
土曜プレミアム「誰も守れない」を拝見しました本日公開の映画「誰も守ってくれない」の4ヶ月前の出来事を描く社会派エンターテインメントドラマ。年々増加する凶悪犯罪によって、被害者のみならず被害者家族までがマスコミや一般人の興味本位で精神的被害を受けているこ...
2009/ 01/ 27( 火) 07: 21: 48| 日々“是”精進!
9月17日 午後1時45分刑事の勝浦(佐藤浩市)と三島(松田龍平)は、薬の不正売買があるという情報で学校に向かう。そこでは、教師が生徒に薬を渡して飲ませていた。抵抗してナイフをむける犯人に、勝浦が凍りついたように動けなくなる。震える手。
2009/ 01/ 27( 火) 13: 57: 38| 掃き溜め日記~てれびな日々~
第32回モントリオール世界映画祭最優秀脚本賞受賞、佐藤浩市・志田未来主演『誰も守ってくれない Nobody to watch over me』の公開に合わせて放送された、映画の4ヶ月前の事件を描いたスペシャルドラマ「誰も守れない」。映画は、2ヶ月前に既に舞台挨拶付きで見てる(笑...
2009/ 01/ 27( 火) 21: 39: 48| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
映画「誰も守ってくれない」は予告編で観て面白そうだったので、観に行こうとは決めていた。 しかし土曜夜に「誰も守ってくれない」と対になるドラマ「誰も守れな
2009/ 01/ 29( 木) 06: 32: 01| 欧風