FC2ブログ

小児救命(4)



視聴率は 5.4%・・・前回(7.9)より


「救急24時去って行く離婚医師」

 

う~、、
風のガーデンと七瀬ふたたびの録画に
失敗してしまいショック!ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
て事で
今週はこのドラマの感想をちょっとだけ。


「レイナちゃんが飛び降りても
ぜったい命だけは助ける!何度でも助ける!」
前回の宇宙の台詞。

あんたが一番助けて欲しかったんだ。
だからどんな事があっても
助けたい人なんだ

幼い頃の宇宙は両親に捨てられ
レイナ(松浦愛紗)と同じように
自殺を図ろうとした、、が
その時、手を差しのべたのが
義父となった冬悟だったわけで

赤池先生についても
青空こどもクリックの立ち上げのさい
冬悟が頼んだ医師だったわけですねぇ。
なるほど~。
(前回の宇宙がレイナを止めるシーンと
赤池のあんたが一番・・・の台詞に泣けました(ノω・、) ウゥ・・)

子供を助けたい

宇宙自身、辛い体験があったから
今の宇宙がいる。

冬悟の言った親には敵わないけど
幸せの種を植え付けて上げたかったは
ナンカ、こっちまで温かくなりましたよ~。
宇宙はいい人に出会えて良かったね。

でも~
宇宙の理想は
本人は勿論、働く者にとっては過酷な労働条件だけに
いつまで体が持つのか?
医療ミスも起きそうだよね。

子供を助けたい、救いたいは
医師なら誰もが思う事であり
かつての相馬もその一心で
家族を犠牲にした結果
夫婦は離婚。
傷ついた相馬は
後悔と苦しさを紛らわす為
厳しいシフトもこなしていたが
宇宙の真面目に患者と向き合う姿は辛く
クリニックを去る事に。

今後、大変だろうが
大丈夫だし
皆さんも協力して欲しいと言う宇宙に

赤池は

医者は神ではない
ちゃんと現実と向き合うことね


いや~2話の感想にも書いた(宜しかったら、コチラ)
ココに来ましたよ~。
(今朝も受け入れ拒否のニュースがありましたが) 
そんな中
毎日が患者の為の宇宙は
偉いな~とは思うけど
やっぱり限界がありますからね~。

疲労が溜まれば
誤診もあり得るわけで
命を助けるつもりが
落しかねない事態を招く事だってあるし
片桐のように
働くお母さんは自身の生活と仕事で
(配分はそれぞれの考えで様々とはいっても)
両立させないといけないし。

宇宙も狩矢と結婚となれば
青空クリックを一緒に出来ていいけど
そこまでに
どんだけの時間を要するか?(^_^;)

それにしても
モンスターペイシェントにはムカっと来ますねー。
松尾さんは要人警護官(ドラマSP)なのに
ダメじゃないですか! (* ̄m ̄)プッ

それと
狩矢と樋口の話を
立ち聞きしてる柾の軽い怪しげさ、、柱| ̄m ̄) や
宇宙と狩矢を見かけた賢斗は見張ってるよう、、[影]ω ̄)ジーーーで

前回もレイナが
人の家に
勝手に入っちゃいけないんだよ!が
佳音(イノセント・ラヴ)に言ってるのか?(* ̄m ̄)プッで
面白要素があったりで
ちょいと笑えます( ̄∇ ̄*)ゞ


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1911-328223cd
狩矢先生、何だろ?ぁぅ(TT; )( ;TT)ぁぅ 恋人でありながら、空の生い立ちを知らなかったとか? 青空クリニックがピンチな事だとしたら、いくら何でも早耳過ぎるし…{/ase/} ここ最近、雰囲気悪い二人だけど、会う時間も電話でしゃべる時間も ままならないって感じ{/face...
2008/ 11/ 16( 日) 20: 53: 10| あるがまま・・・