スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ゴンゾウ~伝説の刑事(終)

 
視聴率は 12.4%・・・前回(9.6)より


「夏の終わり」

 

面白かった~!

応援していたドラマは
竹野内さん、山下君だったけど(笑)
個人的には
このドラマの完成度が今期一番に思います!



3年前、殺害された黒木の恋人・杏子が言っていた言葉。

"この世界に愛はあるの?"

乙部の口癖だったわけで

杏子も含め
ヴァイオリニストのもなみを
殺した真犯人は乙部。

杏子については八重樫を犯人と見せかけ
もなみ殺害時は鶴を目撃者にさせ
岡林を犯人に仕立て上げた男
理沙の患者であり
元、Q太郎の飼い主だったんだね。
(今まで巣の中に気付かなかったのはあれっ?だけど、、^^;)

それにしても
乙部の幼少期は不幸でした。
DVの父親を殺したのは乙部自身だったわけで
庇ってくれた母親は自殺。
こんな乙部と薄幸な杏子が出会い
一時は惹かれあったのも不幸な縁。

まともに愛せない乙部こそ
人を信じられず、裏切っていたのでしょうね。
DVの恐ろしさが最悪を招き
周囲をも巻き込み
多くの人達を傷つけるとは、、怖ろしい。。
(またも?ラスフレを思い出しちゃった、、( ̄∇ ̄*)ゞ)

 

一旦は断った佐久間だけど
協力を告げ
黒木も行方を追おうとするが
捜査本部で睡眠薬を飲まされ、中断。

理沙は黒木の自殺を防ぐ為に
ルミ子と佐久間に頼んだわけで
ルミ子の様子からわかったよねぇ。
でも~二人が殴りあう前に言ってよ~。

で、Q太郎が巣で温めてた(笑)ペンダントは
早苗が犯人から貰った物と同じ。
理沙が危険とわかり
乙部の行き先である乙部醤油工場跡に向かう
黒木と佐久間。

二人共、乙部に撃たれ
特に黒木はぎゃ~(≧σ≦)と思ったら
死んだ杏子の幻に励まされ
理沙を救い、乙部を捕まえようとする黒木!

もなみと両親は勿論
事件に関わった人達の愛ある姿の話をするけど
観てるこっちも涙がホロリ。。

黒木は動揺したそんな乙部の隙を付き発砲。
乙部は撃たれ、黒木も自身に銃を傾けるが
無事でした。

再び、杏子の幻影が現れ
黒木が許され、救われたのは良かった!(〒_〒)ウウウ
緊張感も漲るシーンでしたが
杏子と黒木には泣かされましたよ~、、号(┳◇┳)泣
これから
黒木は理沙と少しずつ愛を育むのかな?
上手く行って欲しいね~。

 

包帯姿のゴンゾウと佐久間は可笑しかった(* ̄m ̄)プッ
ゴンゾウは過去の件で謝罪をして
佐久間も胸の内を吐き出し、、
吹っ切れたみたいですね。
(佐久間・母も子離れしそうだし)



もなみを偲んでヴァイオリンコンサートが開かれ
両親を始め、関係者が集まり、、
かつて、元気だった彼女のヴァイオリンの音が
優しく響いて来る

その心地良さにウトウトなゴンゾウ、、が
頭をぶつけてゴン!って(笑)

Q太郎も連れ合いが出来てハッピー♪でしたー。


最後まで丁寧に描かれましたねぇ。
毎回だけど
映画並みの濃い内容に魅せられ
時間もあっという間でしたー。
もしかして、ゴンゾウは死んじゃって
伝説として伝えられるかと思ったけど
そうならないでホッ!(´▽`) 

当初は犯人を引っ張るの?(ジョシデカですか?、、笑)
で、不安が過ぎったけど
その後は全く気にならず
寧ろ、回を重ねる事に深みを増す、みたいなで
うん、スゴイドラマでした!

ルミ子のキャラは
ホッとするシーンでもあり
演じた吉本菜穂子さんも良かった。
雰囲気がどことなく、深浦さん(涙)に似ていて
名脇役になるといいな~なんて。

杏子役の池脇さんが
不幸な女を好演していて
余計、泣けました。。
池脇さんは現在、公開中の「20世紀少年」では
やる気のないコンビニ店員がこれまたいいですよぉ
(宜しかったら、20世紀少年の感想はコチラ

筒井さんも前クールとは違った役で
それは楽しめたけど、、、
やっぱり内野さんの演技に圧巻!
また、ゴンゾウに会いたいですね♪


 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ゴンゾウが死んで伝説になっちゃうのかもと
少々不安を感じながら見た最終回!
最後は誰も死ななくてホッe-343

ストーリーにもキャストにも、全てにおいて
大満足のドラマでしたわ~!

ゴンゾウの首から血が噴出したのにもかかわらず、
その後の大活躍にはちょっと引っかかりつつも、
そんな事くらい目をつぶってさしあげてもいいわよ~と
細かい引っかかりに対して寛大になれるドラマでしたわ~(笑)

ゴンゾウと佐久間の今後の関係が気になるぅ~!
続編があればいいですねーv-352
2008/ 09/ 11( 木) 16: 57: 48| URL| まこ# x9c5GV3o[ 編集 ]
 
こんばんは~♪
コメントをありがとうございます!

まこさんの思いは色々ありますが、、
ほぼ同じ感想って事かな?^^;

Q太郎の横にちゃっかり彼女が居て
憎い演出でした~。
阿部ちゃんの結婚しない男でも
ラストは金ちゃんが二匹だったような(笑)
優れた作品は細かな部分もしっかりしてますね。
2008/ 09/ 13( 土) 20: 27: 50| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
>当初は犯人を引っ張るの?
 
 うんうん、私もいつになったら『もなみ事件』が解決するのか
 最初は不思議に思っていたんですが
 まさか1つの連ドラで1つの事件を解決するパターンで
 こんなに惹きつけられるとは(@_@)/
(ほーんと、女子デカとは違ってよかったっす(笑))
 各回で出てくる容疑者たちが
 全てうまくストーリーに絡んでいて、、、
 本当に巧みな展開でしたー。
 
 私もルミ子役の女優さん、すっごく気になりました!
 映画や舞台を中心に活躍されている女優さんなんですねー?
 またお目にかかれるといいな♪
 
2008/ 09/ 13( 土) 23: 27: 35| URL| 霞# -[ 編集 ]
 
こんばんは~♪

>うんうん、私もいつになったら『もなみ事件』が解決するのか
 最初は不思議に思っていたんですが
 まさか1つの連ドラで1つの事件を解決するパターンで
 こんなに惹きつけられるとは(@_@)/
(ほーんと、女子デカとは違ってよかったっす(笑))

霞さんもですか?v-291
刑事モノとしては珍しいパターンで
ホント!面白かったですよね~v-363
それに女子デカv-411
あれは引っ張ったもんね~~。

>各回で出てくる容疑者たちが
全てうまくストーリーに絡んでいて、、、
本当に巧みな展開でしたー。

脚本が上手いよねv-426
毎回、惹きつけられましたよ~。
 
>私もルミ子役の女優さん、すっごく気になりました!
 映画や舞台を中心に活躍されている女優さんなんですねー?
 
お~~♪色々と同じに思う点があって嬉しいデス。
(最後だけでも感想を書いて良かった~)
また宜しくお願いします!
2008/ 09/ 15( 月) 20: 27: 00| URL| ルル# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1873-ef8038a3
ブラボー☆・:.,;*ヽ(〃 ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄)ノ*:;,。・★ 全ての引っ掛かりが見事に解消{/ee_3/} そして、まさかQ太郎までもが事件に関係してたとはっ{/eq_1/} 理沙先生と乙部との関係も、全く読めなかった・・・ う~ん、最初から最後まで唸るばかりの見事な脚本{/kirakira/...
2008/ 09/ 11( 木) 14: 01: 21| あるがまま・・・
 「お前、これからどーすんだ?」黒木 「温泉へ行きます。黒木さんは?」 「俺か?俺は・・英気を養ってから華々しく再デビューだ、備品係にな」黒木 署内での、天野もなみさんのヴァイオリンコンサートも終って、 うたた寝する黒木。  傍らにはつがいの相手と寄り...
2008/ 09/ 11( 木) 15: 16: 24| トリ猫家族
はぁ~、毎週楽しみにしていたドラマだったのに、 遂に最終回ですー殮 最終回って、ある程度は展開が読めてしまうだけに 少し悲しい感じもしますよね。。。 そんな中で、今回新たに判明したのは、 乙部くん(内田朝陽)の小さい頃の境遇と、 佐久間(筒井道隆)が本当..
2008/ 09/ 13( 土) 23: 21: 13| 霞の気まぐれ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。