スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

日本版 We Are The World

 

↑主要な人だけを紹介しましたが( ̄∇ ̄*)ゞ


総勢44人の人気タレントやスポーツ選手が
共演するプロモーションビデオが
4日から携帯サイトなどで有料配信されるそうな。
マキシシングル「egg one」で同日インディーズデビューする
3人組ユニット、sunny-side upのPVで
収益はNGOに寄付されるそうです。
紹介した5人も含む44人はノーギャラで出演したらしい。
Yahoo!動画は コチラ





音楽プロデューサー、周防彰悟氏が平和へのメッセージを込めた
♪end of the world♪をレコーディング中、考えた企画だそうで

「この曲を通じて1人でも多くの人に平和になる為のメッセージを伝えたい」と、同氏。


簡単に言うと
sunny-side upが歌う♪end of the world♪のPVの中で
総勢44名の著名人(女優、俳優、歌手、格闘家、スポーツ選手)が
自筆で書きおろしたオリジナルメッセージボード
持っての出演て事で
このボードはチャリティーオークションに出品され
売上金は、セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに寄付
という事ではないですかね~。
で、出演者の方々に、バーニングプロ所属の顔ぶれが揃っているので
手当てナシで残業をした、って感じもしますが( ̄∇ ̄;) ハッハ
いやはや(⌒・⌒)ゞ自社に貢献したのでしょう(苦笑)



チャリティーミュージックといえば
やっぱり、「We Are The World」を思い出しますね~。



あの頃のマイケルは普通に良かったのになぁ、なんて。(*^▽^*)ゞ

ライオネル・リッチーやレイ・チャールズなどの豪華なアーティストも
良かったけど、一人異色に弾けていたシンディも忘れてません(笑)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1560-8f30042c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。