FC2ブログ

東京タワー(1)

 

「オカンとボクと時々オトン~親子の別れ」
初回視聴率は 14.2%(関西12.8%)

 

月9が始まりましたねー!

まず
原作もSPを見ていないので
予備知識も無く
初見での感想になります!

主要な人物のカラーも
このままを受け入れたので
さほど違和感はないですね



1989年、1月
高3の雅也(速水もこみち)
栄子こと、オカン(倍賞美津子)
福岡県筑豊の廃病院で暮していた。
一家の生活を担うオカンは
働き者で気立てが良く
息子の雅也にあれやこれと世話を焼き
年頃の雅也は、そんなオカンをうっとおしく思っていたが

元々は甘っ子の雅也。
オカンが居なくては、ゴキブリも始末出来ないほど。


ある朝も、オカンに起こされ
大騒ぎの後
後輩のバカボン(柄本佑)の原チャリで登校しようとするが
ブレーキが利かず、二人で畑にボッチャン!

ここで、
東京からオカンに電話をするシーン(3月)になり
再び、1月の進路相談の話から
また変わって、、、


1979年
8才の雅也を連れ、実家に出戻ったオカン。
妹、香苗(浅田美代子)の食堂と青果市場の
仕事を掛け持ち。
オトン(泉谷しげる)とは
別居、もしくは離婚をしたのか?

家計を支える為
身を粉にして働くオカンは
弱音を吐くどころか、天真爛漫で
大人の勝手で、雅也に淋しい思いはさせたくないと
愛情を注いでいる。

登校を嫌がる雅也の手を引き
友達を家に招き、ご馳走する。


おいしいヌカ漬を食べさせたいと
夜中の3時にかき回す事を怠らない


台所に居るオカンを見た雅也が
オカンの温もりの残った布団で安心するシーンが良かった
ほんわかして来ますね。


ぬか漬、食べたい!(笑)


その後、実家を出て
ぼろぼろな廃病院に、移り住んでも
愛情は変わらず。



ここから、シーンは再び高校生になり
朝から品数の多いおかずに、雅也の弁当。
黙って、新品のバイクを用意するなど
子供に尽くしているお母さんだよねぇ。


進路の事まで、先回りするオカンに反抗して
部屋のドアに立ち入り禁止を貼る雅也ですが

美術大受験日、目前
オカンは、小倉→東京行きの切符を用意してくれた。
結局、親の助けがなければ、学校どころか東京にも行けないわけで
まー君は、この母の有難さを
どこまでわかっているのか?

で、1979年、小倉での幼少時代が思い出されるのよね!


オトンに会いに行くと、素っ気無い。
オトンの母、冨美子(佐々木すみ江)
オカンにとって、雅也は荷重だろう。
自分達と一緒に暮そうと言う。


オトンとは暮せない、と答えるオカンは
マー君さえ、居てくれればいいと。


筑豊で一緒に見た夕日。
オカンとボク。
たとえ、母子家庭でも、深い絆がそこにある。


そして、受験の日
東京のバスの中で、佐々木まなみ(香椎由宇)と出会い
ライトアップされた東京タワーの美しさに目を奪われるのよね。


試験は実技だけ?
とにかく、合格!


東京に行く日
一人、電車に乗ると
オカンが追い駆けて来て、荷物を強引に置いて行く。

マー君への手紙、地図帳、目覚まし時計
たたまれた一万円、ぬか漬付きのおにぎり
オカンの愛がいっばい詰まった風呂敷なのよ


東京で頑張りーよー!と、言っていたオカンは
ホームで、いつまでも手を振っていた。


おにぎりを食べながら、咽び泣く雅也。


東京に着いて、公衆電話からオカンに連絡するけど
早くも元気がなかったねー

貧乏も苦労も感じた事の無いボクが
東京の殺伐とした中で、やっていけるのか? 


  tokyo.jpg


とまぁ、、、お粗末ながら
話の流れをダーと書いてみましたが
現在、幼少時代が行ったり来たりで
繋げは、あまり良くなかったかな。。


ただ、噂で?覚悟もしていたせいか
思ったより、良かったです。
オカンの無償とも言える愛に泣かされますね。。。


高校生になった雅也に対しては
もうちょっと、放って置いてもいいのでは?と思うけど
学ぶべきとこもあるなぁ、と感じました。



先に観た映画「大奥」での月光院も
前クールの「家族」の理美も、自分が一番。
女としての幸せを優先する母も多くなった昨今
子の為に生きているオカンに、ちょっぴり感動


ボクについては、男性の方が
感情移入し易いのでは?


もこみち君は、時折カッコいいお顔をするから
暮れのNHK紅白で、チラリとお見かけした
リリー・フランキーさんとは、違うかな^_^;
(リリーさん、ゴメン
でも、マー君への手紙を読みながら
泣いている姿には、ぐぐっときました。
ホームに居たオカンにも、泣けちゃった。。


倍賞さんの力が大きいですかねぇ。
コブクロの歌も、一役買っています。


ただ、これから、本題に持っていくのでしょうが
「のだめ」とは、全く違った空気なので
う~む、、、、
月9という意味ではどうなのでしょうかねー?

「レガッタ」で、コケちゃったもこみち君は
ここで挽回出来るでしょうか?




ところで、1989年は平成に変わった年。
消費税(3%)が導入されたわけですね。
小売店の中には
頑として、消費税を取らない店主も居ましたねー。


その他(ココからは、チラリと調べました

ミスチルが結成

24時間戦えますか?(時任さんのリゲイン)

鉄骨娘の鷲尾いさ子


WINKの「淋しい熱帯魚」
小泉今日子「学園天国」

映画
「バック・トゥ・ザ・フューチャー2」洋画
「魔女の宅急便」邦画

吉本ばななさんの「TUGUMI」

アニメだと「YAWARA!」


お相撲は、千代の富士が全盛の頃



この年の終わりに、バブルが崩壊されたわけで
東京に行ったボクが
世間の荒波の中、どんな生活を送っていくのか?


オカンとボク、そして、時々現れるオトン。
小さな家族の話だそうです。


まだ始まったばかり。
先入観も無いので、次回も観ます!

関連記事
スポンサーサイト



コメント

ルルさん、こんばんは!
全然期待していなかった月9ですが、
思ったより良かったですね。
個人的には、なかなか懐かしいシーンがありました♪
ルルさんの1989年の出来事を見ると、
『24時間戦えますか?』とか
ものすごく懐かしい(>_<;)
幼少時代と高校生のボクのシーンが
ちょっと行ったり来たりし過ぎな感がありましたが、
特に男の子は、相当感情移入できそうな
内容だと、私も思いました~。
2007/ 01/ 09( 火) 20: 40: 32| URL| 霞# -[ 編集 ]
 
もこみち君どうなんでしょうかね?
まだ、序章と言う感じなので次回からに期待と言う所です。

ドラマの感想よりも、バブルはじけた頃のことの方が感慨深いです。(笑)
ルルさん!今クールもよろしくお願いします♪
2007/ 01/ 10( 水) 00: 28: 43| URL| みょうがの芯# -[ 編集 ]
 
ルルさん、こんばんわ

自分のところでは
触れなかったんですが
あの切符ね
口をきいてくれない息子でも
ちゃんとテーブルに
おいてあげてるところが
親心だなぁと思いました

親ってそいうもんですよね
親の有り難味みたいなもの
再確認させてもらえる描写
満載ですよね
2007/ 01/ 10( 水) 04: 48: 15| URL| Lady-e# -[ 編集 ]
 
あたしも全然予習無しで見たせいか、
最後オカンの手紙ともこみちくんの涙とコブクロさんに泣かされちゃいました~。

ふむふむ1989年って、そんな事が流行ってた時代なんですね~“〆( ̄  ̄*)メモメモ
そしておでんくん!このキャラクターが流行ってるのは小耳に挟んでましたが、これもリリーさんの作品だったとは・・・
ぬか漬けもいいけど、今日は寒いのでおでんが食べた~い!!!(笑)
2007/ 01/ 10( 水) 17: 39: 03| URL| まこ# x9c5GV3o[ 編集 ]
 
ルルさん、こんばんは♪
私もSP見なかったので違和感なくドラマに入れました。時折涙の部分もありました。
でも視聴率よくないみたいですね(-_-;)。
レガッタのようになるのか、巻き返しがあるのか、今後が楽しみです。
2007/ 01/ 11( 木) 00: 32: 04| URL| すずらん# -[ 編集 ]
 
こんにちは!
私も未見状態から出発です!
マー君視点で見続けてきたけど、
ラストでは思わず泣きそうになった・・・。
コブクロの主題歌が泣かせるんだもんね。
あれはずるい! でも良かった!
次も見たいと思いました。またよろしくね!

>ミスチルが結成

彼らが「Mr.Children」と改名した年なんですね。
思わずニヤニヤしてしまったじゃないですか(笑)。
2007/ 01/ 11( 木) 01: 04: 26| URL| ads(あず)# cNhqKCtc[ 編集 ]
 
俺も東京で働くことになったときは
やっぱ同じような感覚ありましたねー。
(でもさすがに満員の地下鉄の中で号泣は恥ずかしいのでやってませんが)
このドラマ、倍賞さんの力は大きいと思います。
1989年の出来事・・そっかぁ懐かしいですね。
やっぱ消費税導入がデカイかな。
1円玉の旅がらすとかいう演歌が流れてたのも思い出しました(笑)
2007/ 01/ 11( 木) 02: 39: 04| URL| ろーじー# Tp9KFzoY[ 編集 ]
 
こんばんは!
コメントをありがとうございますv-290
中々良かったですね~。
倍賞さんに泣かされましたv-406
"24時間戦いますか"は、笑いながらも懐かしかったです(笑)
時任さん、今ほど黒くなかったかも?v-291
男性の意見を聞きたいですねー。
2007/ 01/ 12( 金) 01: 51: 03| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
こちらこそ、今期もお願いしますv-290
もこみち君は来週以降が正念場ですかね?
ワタシは内容を知らないので、違和感もないですが、原作を読んだ方の中には
ちょっと、、v-403って方もいるようで、数字にも表れるかもですね。
2007/ 01/ 12( 金) 01: 54: 34| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
いつもありがとですv-290
このオカンは凄いですね~。
母の愛は強し、ってこういう方を
言うのでは?
先のストーリーが知りたいです。
原作は、読みませんが(^^ゞ
読むなら、終わってからの方がいいかとv-291
2007/ 01/ 12( 金) 01: 59: 12| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
いつもありがとです♪
原作も何も知らないのが良かったかなv-291
"おでん"、いいですね~。
作って~(笑)
まこさんとはこのドラマと
「花男」が同じなようで
よろしくです~。
2007/ 01/ 12( 金) 02: 02: 12| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
お~♪やっぱり良かったですかv-290
何も知らないと、比較がないので
そのまんま、ですよねv-354
そうそう、数字がねぇ、、
中盤前には結果が出ちゃうかな?
見守りましょう~v-290
2007/ 01/ 12( 金) 02: 05: 58| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
コブクロの歌で、いっそう泣かせてくれますよね~。。
男性視点のads(あず)さんの感想が
今後も楽しみです~。

>彼らが「Mr.Children」と改名した年なんですね。
思わずニヤニヤしてしまったじゃないですか(笑)。

へへっ~(笑)
ニヤついて、いただけました?
期待していましたよ(^^ゞ
大事な事なので
外せませんよねv-290
2007/ 01/ 12( 金) 02: 10: 24| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
いつもありがとですv-290
そうかぁ、、関西の方でしたよね~。感慨深いでしょう。
でも、泣かないと聞いて安心も(笑)

>1円玉の旅がらすとかいう演歌が流れてたのも思い出しました(笑)

ええっ~v-405
知らない歌!
ろーじーさん、渋いですねぇ。
さすが、H☆Cのスタッフですv-291
2007/ 01/ 12( 金) 02: 14: 48| URL| ルル# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1463-56c803cb
まったく見る気がなかった、今回の月9ですが、 一応初回は、、、ということでチェックしました。 もこみちくん、やっぱり田舎くさい役は似合わない・・・。 単純に、先入観の問題かもしれませんが。。 22歳で学ランっていうのも、やっぱり無理がある気がします。。 ただ、
2007/ 01/ 09( 火) 20: 41: 08| 霞の気まぐれ日記
 オトンと離れて暮らすことにしたオカンと、オカンの故郷「筑豊」で暮らし始めた主人公の雅也(ボク)でした。
2007/ 01/ 10( 水) 00: 29: 41| みょうがの芯
テレビドラマ 第1回東京タワー オカンとボクと、時々、オトン 音楽担当が、河野伸ということでまたやられるかなぁと思ったんだけど今日のところはそれほど ドカンとやれてしまう状況ではなかったかなぁでも、オカンの妹の香苗(浅田美代子)が自分が貧乏だと思ったこと
2007/ 01/ 10( 水) 04: 48: 52| ALBEDO0.39
まだ第1話なんですが母の「大学合格おめでとう」から涙が止まらない私です(;∀;)
2007/ 01/ 10( 水) 22: 17: 30| 渡る世間は愚痴ばかり
リリー・フランキーさんのベストセラー小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」が、このたびフジテレビ系でドラマ化されました。
2007/ 01/ 11( 木) 00: 30: 14| あずスタ
東京タワー オカンとボクと、時々オトン・第1話。放送開始前から早々と レガる んちゃうか?!と前評判が出ていたこのドラマですが、予想に反して良かったのではないかと思います。 も
2007/ 01/ 11( 木) 02: 04: 15| めざせ生活向上!
悩んでいました。去年ブログで大河レビューを1年間しましたが、今年「風林火山」はどうしようか。 その悩みが「なぜブログやっているんだ」へ、そして「僕は何をしているんだ、何をしたいんだ」へ。日本に住み東京を目指したことのある誰もの心のどこかに響くだろうこのド
ずるいなー。泣くよなー。
2007/ 01/ 11( 木) 22: 00: 34| まいにちおきらく!
 リリー・フランキーのベストセラー(200万部を突破したみたいですね)、「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のTV版のON AIRが始まりましたね。 昨年、2時間のスペシャル版が放送済で、4月にはいよいよ映画版が上映されるようです TV版は見ようか
2007/ 01/ 18( 木) 22: 41: 44| 京の昼寝~♪