FC2ブログ

のだめカンタービレ Lesson10



♪波乱のコンクール!告白と涙の最終章!! 

いや~(^◇^)しゅごい(笑)
のだめのピアノシーンが盛りだくさんで
前半は見入ってましたー。

先週の終わり
"マラドーナ・ピアノコンクール"の二次予選
ショパンの「エチュード作品10の4」を
凍りつくような表情で
弾くのだめでしたが

さて、どうなったか?


レッスン、スタート!

トラウマにより、1曲目は感動とは
無縁な演奏となったものの
2曲目のドビュッシー「喜びの島」
客席の千秋の顔と、かおりの言った恋してルンルン♪を思い出し
嬉しそうにピアノを弾いたのだめ。

会場は拍手喝采で、二次予選は通過。
迫る本選に向けて
江藤が選曲したのは完成度よりも、テクニックを重視した2曲。

シューマンの「ピアノソナタ2番」
ストラヴィンスキーの「ペトルーシュカ」


本選まで時間がないだけに
食事も取らずに、レッスンに没頭するのだめ。
みょ~なイメージも浮かぶだけに、入れ込んでる様子。


一つの事に頑張る姿って、いいねー




今回は、パリから帰国したばかりの高橋(木村了)が参入。
ブッフォン国際ヴァイオリンコンクールで
3位という経歴の持ち主で、自信満々なだけに中々の腕前。
コンマス希望の彼を、快く迎える龍太郎。

実は、清良を安心してウィーンに
送り出す為の発言だったのよねぇ。
龍太郎、男らしくてカッコいい!


二人の仲に気づかない千秋に笑える。
でも、千秋らしくていいなぁ。
高橋が千秋に"みょーな気"があるようで(笑)
真澄ガードマンが心強かったわ♪

塩が効いていたよね(笑)


さて、のだめですが無理し過ぎたか、、、
ヒートアップして、、、、シュ~~。。。
体から、煙が出ていました(^_^;)
39度近くの熱でダウン。


結局、「ペトルーシュカ」は
当日の朝、CDで聴いて、指だけのレッスン。
会場に向かうバスの中でも、楽譜を手放さないのだめは必死。
そこに携帯の着信メロディーが流れて来て
まさか?のまさか。。。


車で行けば良かったのに~。
しかも、危ない橋を渡ったよね(^_^;)
一度でも弾いた経験のある曲を選択すれば
難易度が高くてもやり遂げたと思うのになぁ。


本番前、またも、悠人がプレッシャーをかけに来る。
こいつは、もう邪魔!
しかし、悠人の弱さをオクレール先生(今日はさすがに居眠ってない~)は
見抜いていたよう。



この悠人役が誰だっけ?で思い出せなかったワタシ
伊藤淳史の弟で、伊藤隆大でした。
「ド素人日記」さんのになさまに教えていただき、スッキリ。
さらに!
このドラマは「電車男」に出演した方が揃っています。
こちらは、「渡る世間は愚痴ばかり」さんのikasama4さまが
リストアップ下さいましたー。

になさん、ikasama4さん、勝手にお伝えしております


 

話は戻って、のだめ。
スカーレットをテーマにした、ピンクドレスで登場。
1曲目は無事にクリアー。
2曲目は、江藤から断念しろ、と言われていたけど
トライしちゃったよー!


最初は軽快に弾いていたけど
途中、「今日の料理」のテーマがミックスされて、、、
ざわめく会場。
指使いと楽譜を交互に映すシーンは絶妙でした。
で、上手くアレンジされていたね(笑)
間を空けずに、トボケて弾いちゃえば良かったのに~。
いや(^^ゞいけませんねー!
真剣に頑張ったのだめにすれば、ひどい屈辱。
青ざめた表情で、その場を立ち去ってしまう。


「ブラボー」と叫ぶ、龍太郎の優しさ。
会場も拍手が鳴り響き、オクレール先生は嬉しそう。
江藤とかおりの涙ぐむ姿は良かった。
でも、千秋には、この結果が見えているのよね。


コンクール結果。

1位、該当者ナシ。
2位、悠人


のだめを追いかけ
海外で一緒に学ぼう
「俺と一緒にヨーロッパに行こう」と、告げる千秋。

プロポーズに聞こえるけど
千秋はそんなつもりはない?(笑)

のだめが遊ぶ金欲しさにですよぉ、は笑っちゃったけど
本心なわけないでしょ。
「自由に楽しくピアノを弾いて何が悪いんですか」


悪くないぞー(笑)
でも~、テクニックの影には地道なレッスンがあるわけで
千秋に追いつきたい一心で、真剣に向き合った。
でも、ダメだった。
投げやりになるよね。。

のだめに何を言っても無駄と思った千秋は
オケの練習に励もうとする。
佐久間のおかげで、新しい指揮者も決まりそう。
仲間達に、留学を言えずにいると


「千秋のR☆Sの締めくくりだー」
龍太郎が知っていました。
ベートゥーベンの交響曲第7番の楽譜もスタンバイして
予習済みのオケの仲間達。


龍太郎の男カブ、上昇
みんなの優しさが身に沁みる千秋は、涙ぐみそう。
ふと、椅子を見ると、のだめがいない。。

俺には関係ない、とタクトを振り上げようとする千秋・・・ 



千秋はのだめを、きっと救ってくれるはず。
だって~、世話好きですもの。
放っておくわけないよねー!


予告で、泣きながら指揮する千秋に
すでにウルウルです(苦笑)


俺の日本での最後の曲とは、、、


「のだめカンタービレ」Lesson ラスト。


次週(12月25日)です!


終わるのが、ひじょー!に淋しいですね~。。



 

関連記事
スポンサーサイト



コメント

ルルさん、今晩は、千秋の元彼・彩子ものだめに脱帽、声楽曲だけが彼女の売りだったが沈没してしまいました、最終回の主人公は千秋に戻りラスト・コンサートの様で、サントリー・ホールの特等席でのだめが指揮者・千秋と向き合うには、ぴったしのロケーションで演出は最高ですね~♪
2006/ 12/ 19( 火) 21: 13: 48| URL| ウルトラセブン# -[ 編集 ]
 
ルルさん、こんばんは!
悠人くん役の人、伊藤くんの弟だったんですね!?
どうりで「電車男」を、思い出したわけです(笑)

今回は、ホント、峰くんの男カブは上昇していましたね!カッコ良かったです★

最終回・・・見たいようで見たくないですね。終わるのが、淋しいです(涙)
2006/ 12/ 19( 火) 23: 09: 55| URL| 空# -[ 編集 ]
 
今回は龍太郎がよかった♪
男らしいし、気が利くし♪
あっ、真澄ちゃんのガードっぷりもよかったなぁ♪
予告を見てますます泣くだろうと確信しました。予告でもグッときますよね!!
2006/ 12/ 20( 水) 00: 03: 59| URL| すずらん# -[ 編集 ]
 
ルルさん こんにちは
そっかそっか
確かに電車に出てた軍団登場してますね
プロデューサーも演出も
電車男やってるのも関係してるのかもね

悠人君ね 頭でっかくなってるから
カナリ分かりにくいよね~
あんた誰や?って感じ?(笑

今回のだめのピアノがいっぱいで
よかったよね
その分千秋様の登場が少なく
さびしゅうございましたが
来週で終わりなんて
もっとさびしい~
2006/ 12/ 20( 水) 19: 46: 25| URL| Lady-e# mQop/nM.[ 編集 ]
 
最終回に向けて
とっても期待のある展開になってきましたね。
これで次は最終回。
楽しい音楽の時間もそれで終わりというのは残念ですが
なんかSPとかでもやって欲しいですね。

>になさん、ikasama4さん、勝手にお伝えしております
いえいえ、他にもこんな出演者がいたとかいう
情報とかありましたら、ご連絡下さいませ<(_ _)>
2006/ 12/ 20( 水) 20: 54: 13| URL| ikasama4# -[ 編集 ]
 
清良や千秋の背中を押す、意外な峰くんの成長にドキっとさせられました(*^_^*)
いきなり、男前だわぁ。

>になさん、ikasama4さん、勝手にお伝えしております
全然OKれすv(*>▽<)v

次は最終回。淋しいよぉ~(TOT)
2006/ 12/ 21( 木) 11: 46: 44| URL| にな# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
コメントをありがとうです~。
お返事が遅れてスイマセン<(_ _)>

そうでしたね~。
彩子は初回で歌っただけなような^^;
原作だと、千秋とのエピが
きちんとあるらしいですよ~

>最終回の主人公は千秋に戻りラスト・コンサートの様で、サントリー・ホールの特等席でのだめが指揮者・千秋と向き合うには、ぴったしのロケーションで演出は最高ですね~♪

最終回は楽しみですねー。
サントリーホールにはびっくりでしたから!
感動的なラストに
なりそうですよねv-291
2006/ 12/ 22( 金) 23: 18: 38| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
コメントを
ありがとうございます!
なんか、、押しかけちゃったみたいで、恐縮です<(_ _)>

そうそう、伊藤君の弟らしいですよ~。役的にはのだめの邪魔をして、ムカムカしましたが(^^ゞ
ホント、終わってしまうのは淋しいですね。。v-292クリスマスを盛り上げてくれそうで、楽しみではあるのですが。。
2006/ 12/ 22( 金) 23: 23: 01| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
いつもありがとです~v-290

>予告を見てますます泣くだろうと確信しました。予告でもグッときますよね

ね~~v-406
千秋の泣きに、わ~e-263と来そうでした。。
素敵なクリスマスを見れそうで
楽しみではありますが
とうとう終わっちゃいますよ~~。
2006/ 12/ 22( 金) 23: 26: 01| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
いつもありがとうです~。
今週は最終回の週なのに
感想が追い付かなくて、慌て気味です(笑)そちらにも伺えなくて、スイマセンです<(_ _)>
しかし~、皆さん方、アップが早いよね~。こっちはアップアップv-40してますわ(つまらんギャグで、、、笑)

>確かに電車に出てた軍団登場してますね

今更なので^^;
来週の感想に、リスト下さってる方のアドレスを載せさせていただこうかと(^^ゞ

>その分千秋様の登場が少なく
さびしゅうございましたが

v-411そうだね~。
でも、予告ではググッv-292ときたのでは~。
楽しいドラマが終わるのは
もったいないね~。
2006/ 12/ 22( 金) 23: 35: 59| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
お名前とアドレスの件
ありがとうございました<(_ _)>
先ほどそちらにも書いたのですが
ぜひ~、来週、大感動(笑)の最終回の感想に「電車男リスト」のアドレスを載せさせていただきますね。

>楽しい音楽の時間もそれで終わりというのは残念ですが
なんかSPとかでもやって欲しいですね。

そうそう~!
この続きを放送して欲しいですね~。
という事で、続編希望に1票ですね(笑)
2006/ 12/ 22( 金) 23: 41: 13| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
こんばんは!
いつもありがとうです~。
お名前の事も快いお返事と笑顔に
有難いですわ~~v-291

>清良や千秋の背中を押す、意外な峰くんの成長にドキっとさせられました(*^_^*)

ね~♪
峰くんが素敵でしたよね~!
主役だけでなく、他の人の成長も見ていて気持ちいいですねv-398
ラストのコンサートが待ち遠しいですが、予告ですでに?ウルe-263と来ました(^^ゞ
感動的になりそうです~。
2006/ 12/ 22( 金) 23: 46: 53| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
ルルさん、始めまして。
TBをくださりありがとうございました。
25日でのだめが終わっちゃうなんて寂しいですね。
私も予告だけでウルウルきちゃいました(笑)
25日を過ぎたら、しばらく呆けてしまいそうです(苦笑)

では!!また遊びにこさせていただきますねe-68
2006/ 12/ 23( 土) 15: 04: 26| URL| ウズ# -[ 編集 ]
 
こんにちは!
こちらこそ、コメントをいただき
ありがとうございますv-436
終わってしまうのは
ホント、、淋しいですねv-292最後は素敵なクリスマスになりそうなので、楽しみではあるのですが。
あと1話ですが
またお付き合い下さいませ~。
2006/ 12/ 24( 日) 11: 08: 26| URL| ルル# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1449-56b81b9b
 いや~今回はコンクールということで、のだめ(上野樹里)の演奏をたっぷり聴くことができましたね~でも、もっと聴きたい!演奏するのだめがもっと見たい! 二次試験の一曲目のショパンが終った後、放心したままののだめ。ざわざわ・・・早く弾かないと持ち時....
2006/ 12/ 19( 火) 15: 53: 30| トリ猫家族
のだめ、残念!(((p(>◇<)q))) ったく、バス{/car_pink/}の中では携帯{/handyph_pink/}の電源切りやがれってーの!!!{/hiyo_ang1/}コンクルで一位になって、千秋センパイと一緒に留学する夢がぁ~{/hiyo_cry1/}前回、2次試験の一曲目をめちゃくちゃな演奏 (らしい{/ase
2006/ 12/ 19( 火) 15: 55: 30| あるがまま・・・
■2006.12.19更新ていうか来週終わってしまうんですね。毎週楽しみにしてたのに残念・・・。 のだめと千秋の恋の行方はそうなってしまうのでしょう・・・。今度は「のだめ」のトラウマが消えて、ピアノを楽しく弾けるようになればいいですね。そして千秋さんと一緒に海外へ
2006/ 12/ 19( 火) 18: 16: 45| きーわーど・えくすぷれす
二次予選の1曲目ショパンの「エチュード」では適当な演奏をしてしまうのだめ(上野樹里)。もう一曲あったのね!!観客席にいる千秋(玉木宏)に気付き我に返るのだめ。かおり(白石美帆)の楽しい事を考えろとの助言を思い出し、2曲目のドビュッシー「喜びの島」は持ち直すので
2006/ 12/ 19( 火) 18: 20: 02| テレビお気楽日記
まったく心がこもっていない適当な演奏をしてしまう…ああ、それじゃだめだ~
2006/ 12/ 19( 火) 21: 00: 05| のだめカンタービレ
波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!:いよいよ活況に入
2006/ 12/ 19( 火) 21: 06: 24| 日々雑用
のだめカンタービレのドラマは、あの人気漫画、二ノ宮知子さん原作の「のだめカンタービレ」をドラマ化したもので鐔ワ愁鐔
■先週の続きがもの凄く、気になっていました!“恋しちゃってルンルン”がどうなるの
2006/ 12/ 19( 火) 23: 12: 30| 空の「一期一会」
今回も大爆笑ですわぁ、もう(笑)! (_≧Д≦)ノ彡☆では、早速「のだめカンタービレ」第10話の感想です!公式HP→http://www.fujitv.co.jp/nodame/index2.html「適当に」弾いてしまった一曲目。どうな
2006/ 12/ 19( 火) 23: 25: 10| ドラマのようにはいかんなぁ。
数々のドラマが最終回へ…。のだめもあと2話となりました。のだめのラドーナ・ピアノコンクールはいかに!?今日の一押しは龍太郎だね☆ではドラマの感想と簡単なストーリー紹介♪
2006/ 12/ 19( 火) 23: 57: 56| すずらんだいあり~☆
のだめカンタービレ、第10話ですが、のだめ(上野樹里)がピアノコンクールでグダグダになってしまった所で先週終わるわけです。しかし、のだめは、白石美帆の「楽しいこと思い浮かべなきゃ、恋しちゃってルンルンとか」というので復活し、何と最終まで残るわけです。(の
「のだめカンタービレ」 ∬official site∬ Lesson 10・「波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!」(視聴率18.7%、平均視聴率18.50%)江藤耕造(豊原功補)「何やあの適当な演奏!もう終いや!」昔の嫌な事を思い出した、のだめ事・野田恵(上野樹里)はショ
2006/ 12/ 20( 水) 12: 36: 26| のらさんのうだうだ日和
なんか、久々のレビューとなりますが、いよいよ次回は最終回! 私も久々にのだめを書こうと思ったんですが・・・・形式をおもいっきり変えてみようかと思います。 メチャメチャ簡潔にしてみようかと思いますがご了承ください。?今週ののだめ!マングースで火の輪くぐり
フジテレビ 月9ドラマ のだめカンタービレ Lesson10。最終回に向けてラストスパートかけてきましたね~。今回は、男色系の新キャラ・高橋((木村了) vs 真澄ちゃん(小出恵介)のギャグの世界から、龍太郎(瑛太)?ダ粁鼻平綫遒△気漾砲領泙離薀屮蹈泪鵐垢泙如∀誕衙棔
2006/ 12/ 20( 水) 19: 15: 20| フジテレビのドラマ@情報室
テレビドラマ のだめカンタービレ 第10回通電のだめ オーバーヒートの巻(笑)ウォーターボーイズ集合?二次予選子供の頃同じピアノ教室に通っていたゆうとくん(瀬川悠人:伊藤隆大)の出現で過去の嫌な記憶が戻ってきてしまい1曲目のショパンのエチュードは気持ちがこ
2006/ 12/ 20( 水) 19: 46: 52| ALBEDO0.39
どうにかして乗り越えた二次予選。「本選も見に行くから頑張れ」「待ってます」のだめの頑張りに今、日本でやっておかなければならない事をやろうと決意する千秋。今回は笑いが少なめです(笑)
2006/ 12/ 20( 水) 20: 06: 58| 渡る世間は愚痴ばかり
のだめのピアノコンクールはどうなるのでしょうか?
2006/ 12/ 20( 水) 20: 08: 53| 多数に埋もれる日記
コンクール2次予選。
2006/ 12/ 21( 木) 11: 47: 37| ド素人日記
前回は嫌そうなピアノ演奏をしてしまい、ハラハラさせたのだめでしたが、次の曲はドビュッシー自らが恋に落ちた時のことを表現したものらしく、客席の千秋を見つけ、自分の恋する気持ちを込めた演奏で聴く人たちを魅了させ、見事二次審査もクリア。流石オクレール先生は、気
2006/ 12/ 22( 金) 19: 43: 59| つれづれ さくら日和
このドラマの影響で「クラシックを聴くようになった」という人は多いでしょうけど、「オケに参加して楽器を演奏したくなった」という人はどれほどいるんでしょう?
2006/ 12/ 22( 金) 22: 19: 23| あずスタ
2006年12月18日(月)のお話です。夜21時から、フジテレビで「のだめカンタービレ」が放送されました。(関東ローカルの場合)第10話「波乱のコンクール!告白と涙の最終章!!」今回のドラマも、ドラマに、引き込まれちゃった。。。良かったです。コンクールに....
2006/ 12/ 22( 金) 23: 00: 56| たまちゃんのドラマページ
ーのだめの煌めくピアノ、その光と影ー前回から続くのだめの『マラドーナ・ピアノコンクール』も、いよいよ佳境へ。多彩なピアノの音と素敵なドレスも堪能でき、今回は曲と共に描いてみました。嫌そうに適当に弾くシ
2006/ 12/ 23( 土) 00: 17: 32| ガッツリ ガーリー
のだめカンタービレもクリスマスで最終回。観たい様で観たくないような・・。前回に続いて、のだめスペシャルドラマ編~「裏のだめストーリ」~を考えてみましょう。
2006/ 12/ 23( 土) 10: 02: 27| のだめ課外授業☆Special lesson☆
今週も感動しました。やっぱりのだめは最高です。先週、感情のコントロールが効かなくなり、暴走してしまったのだめ。シューベルトのピアノソナタとは打って変わって、暴走してしまったショパンのエチュード。そんな頭がごちゃごちゃになっている時、ぱっと視界に入ってきて
2006/ 12/ 23( 土) 15: 05: 51| のたまふ
上野樹里がんばっているね~ 回が進むに連れてその渾身の演技が伝わってくる。 のだめは、子供の頃のピアノの先生の言葉と暴力による プレッシャーに傷ついてたんだ。 だからこそ、楽しんでピアノを弾きたい。 そう、楽しんでナンボ、ってことなんだよね。 のだめの気持
2006/ 12/ 23( 土) 19: 08: 16| ドラマ!テレビ!言いたい放題
とうとう、のだめカンタービレも、残り一話を残すのみになってしまいました。予告を見
2006/ 12/ 23( 土) 20: 14: 41| プラスα空間
の だめ カンタビーレ(カンタービレ)のドラマがいよいよ最終回で・・・