スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

7月期ドラマ視聴率と感想も

2006年7月期ドラマが終わりました!
視聴率については、表に書かれたような結果です。


2006年7月期 日本ドラマ視聴率のグラフ

こちら

 

数字的には、このような結果になりました。


ワタシは、毎クール終了後は
「テレビジョンドラマアカデミー賞」を楽しみにしていますが
今回は、予測も交えた今クールの感想を述べようかと

※第50回ザ・テレビジョンドラマアカデミー賞の発表は
10月25日発売号になっています。

ワタシが観たドラマは、下記の6つです。
「結婚できない男」「花嫁は厄年ッ!」「不信のとき」
「タイヨウのうた」「黒い太陽」「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」


毎度言っております(^^ゞ
数字が全てではないです。
でも、不作ドラマ、視聴率低迷の中
1位の「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー2位の「結婚できない男」
グラフを見ておわかりのように
最終回視聴率が初回視聴率を、上回っていますよね!

ドラマの質に対しての評価を
視聴者がきちんと下したのではないでしょうか?


特に「結婚できない男」については
自己最高の数字で幕を閉じています。
それだけ視聴者に支持されたのではと、思われますが
どうでしょう?


正直、ワタシは阿部ちゃんが好きで
それだけで、見始めたドラマでしたので(笑)
主人公を中心としたユーモアのある
大人のドラマに仕上げてくれるとは、予想外でした!
本来、動物を使うって反則なんですよね~(^◇^)
ところがどうでしょう?!
準主役とも言える、こつぶ君(役名、KENです)の名演技に
どれほど癒されて、楽しませてくれたか(^・^)

特別賞をこつぶ君にあげて欲しいですね!



image2244.gif



そして、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」
これは、ワタシの期待を遥かに裏切ってくれました(笑)
韓国版を見るかぎり、いいドラマになるとは思えなかったので
蓋を開けてびっくり、宝箱とはこの事!(笑)
あれがこうなったとは、驚きましたねー!!
脚本の素晴らしさがここにあります!
主演の長瀬君も、バカ面全開で思いっきりやってくれましたー。



ワタシが感じた、韓国版との違いに
長瀬君主演の「マイ☆ボス」は、学校に行きたくなる♪という事です。
青春を思い出して、主人公と一緒に泣いたり、笑ったりしました。


老若男女を問わず、多くの方が楽しめたのではないでしょうか?





これは、ワタシの予測ですが
ドラマアカデミー賞は、2作品の熾烈な戦いが繰り広げられ
広く愛されたという事で


優秀作品・・・「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」
主演男優賞・・・長瀬智也さん
脚本賞・・・大森美香さん
ひょっとすると、音楽賞も持っていくかもですので
4冠もありえそうです!
※前クールの「医龍」は3冠でした。



あっ?でも、怪演ぶりを発揮した阿部ちゃんも捨て難いですよ(^^ゞ
主演については、接戦かもしれませんね!
助演、その他については
観ていない作品もあるので予測が出来ません(どなたか、語ってくだされ~)




2作品の次に良かったものを挙げるとすれば
「黒い太陽」です。
キャスティングと最終話(続編があるのかも)に不満がありますが
父親の為に体まで張った主人公に、目が離せなかったです(苦笑)
「不信」より、よっぽどドロドロしていました。
男の嫉妬って怖いですね~。



「花嫁は厄年ッ!」
岩下志麻さんが出演していたので、観続けましたが
安土家の人々を、もっとおもしろ可笑しく描いて欲しかったです。



「不信のとき」
"ウーマンウォーズ"に惹かれて、バトルを楽しみにしていたのに
いつまでもじらされイライラでした(苦笑)
和子の説教によって、軸がズレ(シラケ)ました。



「タイヨウのうた」
"タイヨウのうた"でない、タイヨウのうたに
なってしまったようです。
もっと丁寧に製作して欲しかったです。


これで、夏も終わったという感じでしょうか。

たくさんの方にご訪問いただき、ありがとうございました<(_ _)>
来クールもよろしくお願い致します。


連ドラ10年史


関連記事
スポンサーサイト

コメント

夏クール、ご苦労様でした(^^ゞ
ドラマアカデミー賞は「マイ☆ボス」か「結婚できない男」のどっちかですよね~。
いや、ルルさんの予想通り「マイ☆ボス」かな?私もこっちだと思います。
「黒い太陽」は夫が見てて(私は見てない)最終回は“救いのない最後だった”と言ってました。やっぱりそうだったんでしょうか…(^_^;)
ケンちゃんには是非特別賞を!ですよね。
またまた可愛い画像に胸キュンになってしまいましたよ♪

リンク早速貼らせていただきました。ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします!
2006/ 09/ 28( 木) 12: 18: 14| URL| ミマム# yuo0UEWU[ 編集 ]
 
コメントをありがとうですv-290
夏の感想が後になってしまい
出遅れただけに嬉しいです♪

>ドラマアカデミー賞は「マイ☆ボス」か「結婚できない男」のどっちかですよね~。

やっぱり?v-411
この二つのどらかしかないですよねー!主演の方もどうなるかと思うと発売日が楽しみです(その日は本屋に走ります、、笑)

「黒い太陽」は旦那さまが見てたのですね~!そうそう、最終回は不消化というか、救いがなかったので続編があるのかな?と。

>またまた可愛い画像に胸キュンになってしまいましたよ♪

ありがとうです!この画像はお借りしたサイトさんがあるんですよ~。
良かったら行ってくださいまし(宣伝したりして)

こちらこそ、今後もよろしくお願いしますe-466
2006/ 09/ 29( 金) 01: 45: 25| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
私的には優劣が付けられなかったですが、
テレビジョンの評価はやっぱ【マイ☆ボス】だろうなと予想・:*:・(*´ー`*)・:*:・
視聴率のグラフを拝見するに、一番安定してたかなぁ~と・・・

でも、最終回への期待度は【結婚】の方に興味津々でした!
とは言いつつ、2作品とも予想以上のサプライズな展開で満足度が高かった~☆

この両作品に共通して言えるのは、ケンちゃんを始め、脇のキャラにも凄く愛着が沸いて楽しめたってとこですかねぇ~♪

秋も楽しいドラマに出会えますよーに!
今後もよろしくですv-222
2006/ 10/ 01( 日) 10: 21: 34| URL| まこ# x9c5GV3o[ 編集 ]
 
お~♪
7月感想へのコメント
ありがとうですe-466

>2作品とも予想以上のサプライズな展開で満足度が高かった~☆

うんうん♪
ワタシも同じですe-319
意外な掘り出し物に会いましたよねー!
こちらこそ、秋もよろしくお願いします<(_ _)>

2006/ 10/ 01( 日) 22: 11: 08| URL| ルル# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1345-b9c3105f
ランキングにしようと思ってたんですが、世間の評判も高かった上位2つ以下はどうにもこうにも順位をつけるのが難しく、今回は曜日順にひとつずつの感想にしてみました。タイトルの横に、何となく気持ちを表わしています
2006/ 09/ 28( 木) 12: 17: 55| 塩ひとつまみ
開始前にはこんな気持ちやこんな感じで待ってたというのに、終わってみればあららのら~(笑)マサカズさまが「ママ、ママ」とウザいのが嫌でリタイアした【誰よりもママを愛す】。初回を見て、そこそこ面白いと感じたものの、ドラマを見ない曜日がほしくてやむなくリタイアし
2006/ 09/ 30( 土) 20: 52: 34| あるがまま・・・
総括というほど大したことは書けませんが、今クールは久しぶりにドラマを見たのでまとめの感想をば。そもそも、見たのは フジ:ダンドリ。(オフィシャルサイト) フジ:結婚できない男(オフィシャルサイト)の2本だけという少なさなので、他との比較はできない。【番組
2006/ 09/ 30( 土) 21: 33: 22| 日常の穴
少し遅くなりましたが、 テレビ朝日の3作品が奇跡の打ち切りという事態に見舞われた 2006年7月クールの総評です。 【作品賞】 ◎マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 長瀬智也の演技力と魅力的な脚本+演出力。 一度も雑に描くことなく、28歳の高校生をうまく描ききった。
2006/ 10/ 04( 水) 03: 36: 13| ドラマ!テレビ!言いたい放題
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。