FC2ブログ

花嫁は厄年ッ!(終)

花嫁は厄年ッ! DVD-BOX〈6枚組〉


「聞くの?」って、、
 

最後まで、それですか?^^;


ま、これが唯一ウケたのですが(笑)
他は盛り上がらなくて、マイりましたねぇ。


●Suemitsu&The Suemith“Astaire ”<通常仕様>CD(2006/8/23)



絶対安静の幸恵の病室で、結婚式を挙げる明子と一郎。
外では、トランベットで結婚行進曲を吹いちゃって
他の患者にもすごい迷惑だよ~(~_~;)


明子が聞きたかった、自分を受け入れた3つ目は
桃をおいしいと言ってくれたから。
一話での出会いのシーンだよねぇ。


その後、安心した幸恵の臨終と
思わせるようなシーンて、、^^;
思わせは、「不信のとき」でお腹いっぱいです(苦笑)

幸恵はすぐに回復。
結婚式を急ぐ理由があったんだろうか、ってなもん^^;



三年が発ち、相変わらず一郎は東京で仕事。
福島で暮らす明子とは週末婚状態。
明子は桃と結婚したのだろうか?(苦笑)
桃子についても同じ。
夫とやり直すと言っていたのに
あれから一度でも東京に居ついた事が、あるのか?


望美もちょくちょく福島に現れて
明子の隣で寝てるし。
三人共、旦那さまはどうでもいい?


あの香里だけが、ワタシにはまともでした(^^ゞ
子供も生まれて、
毎年、明子と桃の味を競っているのよ。


でも、明子が妊娠して、一郎も帰って来たので
二人で安土の桃を守るのではないでしょうか?
といっても
病院に向かう車に乗っているのは、幸恵と明子だけ。
その後を追って走る一郎。

ホンマの厄年は俺かー、、、てねぇ(^_^;)


明子にとって、田舎の暮らしは楽しそうで
たまにアナウンサーのお仕事もしている。
結果的に、三年前が厄年とは、思えないのですが(~_~;)



面白いとこも、ちょこちょこあるのですが
シリアスとコメディのバランスって、難しいのねぇ。
もうちょっと上手くまとめて、欲しかったです。



関連記事
スポンサーサイト



コメント

なんか最終回は篠原さんと岩下さんの掛け合いが面白かったので
農家での嫁と姑との戦いに焦点を絞ればもっと良かったと思う次第です。
このドラマだとそこに偽嫁番組と偽夫ととの本当の愛→結婚が加わるもんだから
イマイチ、ハマれませんでした。
というか、登場人物多過ぎ(笑)

このドラマで唯一気にいったのは・・・主題歌です(苦笑)
2006/ 09/ 22( 金) 22: 54: 09| URL| ikasama4# -[ 編集 ]
 
早速のコメント、ありがとうです!

>篠原さんと岩下さんの掛け合いが面白かったので

うんうん、ワタシもこれは良かったのですが、いかんせ今までが、、、でしたので(^^ゞ
全話を通して見ていると、ぼんやりしてしまって。

>登場人物多過ぎ(笑)
きちんと活かされていませんでしたよねー。

>このドラマで唯一気にいったのは・・・主題歌です(苦笑)

実は、サビの部分がワタシも気に入って(^^ゞきちんと聴いていましたよ(笑)
2006/ 09/ 23( 土) 01: 02: 13| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
最終回もこのドラマらしいもどかしさが満載でした~(@ ̄Д ̄@;)
あたしもニセ花嫁の話なんかよりかは、結婚後の安土家バトルを見たかったですぅ~。
それならもう少しは楽しめたんだろうに・・・がっかりだよぉ~v-36
2006/ 09/ 23( 土) 10: 20: 42| URL| まこ# x9c5GV3o[ 編集 ]
 
病室での挙式、アイディアとして悪くはないとしてももっとテンポよくやって欲しかったですよね~。感動を狙ってるのか笑いを狙ってるのかよく分かりませんでした。

全体を通して、「聞くの?」は効果的に使われてましたね。ストーリーはイマイチでしたが、キャストがよかったので見続けた12話、って感じでした。

では、また次クールも共通のドラマレビューがあったらよろしくおねがいしますね!
2006/ 09/ 23( 土) 10: 55: 27| URL| 三日月# -[ 編集 ]
 
終わりましたねー。

う~む、ワタシも木曜日は
コケたと思ってます(苦笑)
せめて!1話縮めても良かったよね~。←自分達への励まし(^_^;)
次のクールは、期待したい木曜日v-237
ほどほどにねv-415
2006/ 09/ 25( 月) 01: 31: 51| URL| ルル# -[ 編集 ]
 
>感動を狙ってるのか笑いを狙ってるのかよく分かりませんでした。

泣いて、笑ってのバランスって
難しいですねー。
このドラマは、忙しかった(苦笑)
人物も多いから、上手く描けてなかったと(汗)
でも、こうしておしゃべり出来る方がいて、楽しかったですv-410
こちらこそ、お付き合いいただいて
ありがとうございました!
また、同じドラマの時は
よろしくお願いしますv-291
2006/ 09/ 25( 月) 01: 36: 07| URL| ルル# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://atom1204.blog53.fc2.com/tb.php/1342-8f234a1e
個人的には、実はすごく好きだったんですよ。最終回も楽しかったです!
2006/ 09/ 23( 土) 02: 55: 31| 動画がないと死んじまう
ん。面白かったヽ(´ー`)ノ
2006/ 09/ 23( 土) 02: 55: 52| まいにちおきらく!
聞くの?面白かったかどうか、本当に聞きたいの?(¬¬)なら言いましょう。答えは・・・びみょ~{/ase/}結局、お義母さんはただの過労だったようですね~{/good/}なのに何度も思わせぶりな展開を見せやがって!{/hiyo_ang1/}まさか亡くなるような事は無いと思いつつ・・・披
2006/ 09/ 23( 土) 10: 20: 49| あるがまま・・・
前半の病室での結婚式シーンがとにかく冗長で退屈だった!30分が5時間に感じるぐらい。後半の明子(篠原涼子)vs幸恵(岩下志麻)の嫁姑バトルがベタとはいえテンポよく面白かっただけに、前話も含めそこまでの間延び感が勿体無かったですね。
2006/ 09/ 23( 土) 10: 56: 57| 切なさはモノローグ
今回で最終話を迎えたということで、最後に軽くまとめておこうと思います。
2006/ 09/ 25( 月) 22: 59: 12| あずスタ
あなたは、このドラマの感想を聞くの? ドラマの感想を本当に聞くの? す、すいませ
2006/ 09/ 28( 木) 22: 07: 37| 裏 TV RANKING SHOW
正直残念な最終回だった。 結局は、幸恵は亡くならないという予想通りの結果となった。 ただなんだか、おまけ的な第12話という感じだった。 数年後とか、その後とかが長時間続いちゃうと一気に冷めてしまう。 秦建日子氏は、安土家の幸せな姿をできる限り描きたかったん
2006/ 10/ 04( 水) 03: 13: 36| ドラマ!テレビ!言いたい放題